【英会話】YOKOのLA通信第92回

メルマガ読者の皆さん、こんにちは。
始まったばかりの1月ももう最後の金曜日になってしまいましたね。

お正月気分も抜け、読者の皆さんも通常の生活に戻ったのではと思います。
ロスは先週4日間の大雨で大変でした。時々降る雨は大好きなのですが、今回のように4日間連続で降り続けると気分が非常に滅入りますね。笑
また我が家のように犬を飼っている人達にとってこの雨は本当に大変でした。
朝夕の散歩に行って帰ってくると、犬も散歩に連れて行った主人もびしょ濡れで大変でした。
また高速での交通事故の数も半端ではなく、やはり普段雨に慣れていないアメリカ人達にとっても辛い4日間になりました。
この雨のおかげで多くの木々達は青々として緑が眩しいぐらいです。

さて、私とビルは久しぶりに二人でバケーションに2泊3日で行ってきます。
去年日本に行って以来、どこにも行けていないので二日間だけでもとても楽しみです。
今回も大好きなPalm Springsに行ってきます。
娘の結婚式が近いこともあり、2月に入りましたらもっと忙しくなりますので行けるうちに、と今月中に行くことにしました。
また4月に入ると日本からのお客様やジュンも日本から本格的な帰国になりますので、バタバタ感があります。
最近のBYBは、日本から多くの方達が英語の勉強に来てくださいます。
以前は観光のついでに英語の勉強という方が多かったのですが、最近はBYBで英語の勉強をすることだけが目的で来られる方が非常に多いですね。
そしてBYBで勉強した後も当校で遅くまで勉強されています。
最近の若い方達はしっかり目標を持たれて英語の勉強に取り組んでいますので将来がとても楽しみです。

今週も頑張りましょうね。

日本から英語の勉強のみできてくれました。すごい頑張り屋さんでびっくり

ビルとジムで

我が家のお庭。雨が今にも降りそうな

ランニングチームと鍋で新年会

【前回の課題解答】★★★★

ビルは友人のRobertと新年について話しています。男性同士の会話です。

Bill: 2018 is all wrapped up and it is now water under the bridge but we certainly had a house full for a few weeks and it really kept us hopping.
2018年も無事に終わったね。でも我が家はこの数週間多くの人達が来て大忙しだったよ。

Robert: Yep, last year wasn’t so bad for us. In fact, I must say it was pretty awesome. How did it work out for you?
去年は僕たちにとってはそれほど悪い年ではなかったよ。よかった年だと言えるかな。君たちはどうだった?

Bill: I had a few ups and downs but I’m with you everything turned out ok. And everyone stayed healthy.
多少の山あり谷ありだったけど、君と同様全て良かったよ。そしてみんな健康だったからね。

Robert: That is the most important thing for sure so what does this year have in store for you?
それが一番大事なことだよ。今年の予定は何かあるの?

Bill: Well we have our daughter’s wedding coming up as well as a lot of friends are coming to visit us. So, it looks like another fast year. Hey, have a great 2019 and I wish you and your family all the best.
うちの娘の結婚式があるので、多くの友人達がやってくるんだ。ということで今年もあっという間に過ぎてしまいそうだよ。君と君の家族にとって素晴らしい2019年になるように。

<宿題のポイント>
●all wrapped up = all done
●it is now water under the bridge = 今はもう過ぎてしまったこと。
●it really kept us hopping = It was really busy
●what does this year have in store for you? = What is your plan for this year?

【今回の課題】★★★★

ビルは友人のMileと先週の悪天候につていて話しています。今週も男性男性同士の会話です。

Bill: Cali got slammed with rain the other day and it was the weirdest thing. I mean it continued for 4 straight days and then like a light switch it was nothing happened.

Mile: Right. It was 80 degrees after all of that but boy I’m not complaining we have been well over due.

Bill: I’m with you on that one. Everything is looking so green now but boy I hope we get a few more of those days because it has been drying as a bone.

Mile: So, we have another amazing day so what do you have going?

Bill: Well, I’ll be cooking up a storm and then we are gonna catch the Football games.

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともにロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。以来30年以上、LAに駐在するビジネスマンから幼児まで全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒のニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る