バレンタイン in ニューヨーク①「マリベル」新商品、オンライン発送1月25日から

 まもなくバレンタイン・デーがやってくる。ニューヨークで、日本人に人気があるショップから、バレンタインに向けた新商品や、甘いものツアーの情報を教えてもらった。

 ニューヨーク・ソーホーで、日本からの旅行者に根強い人気がある高級チョコレート・ショップ「MarieBelle」(マリベル)が、バレンタイン・デーのギフトとして新商品を発売した。

 「MarieBelle Valentine’s Day 2016 Collection」で、2種類のセットを、バレンタインらしいボックスとテーマで売り出している。

Courtesy of MarieBelle New York

Courtesy of MarieBelle New York

 「Love Bubbles Boxes」は、ダークチョコレートとキャラメルを使っている。チョコレートの表面と、ボックスに、特別なロマンチックなアートワークとグリッターをほどこした。
 箱は赤で、青いふちどり、水色のリボンをかける。中のキャラメルも、イタリアン・エスプレッソ・フレーバーなど、凝っている。
 9個入り24ドル、16個入り37ドル。

Courtesy of MarieBelle New York

Courtesy of MarieBelle New York

 「Love Duet Ganache Cakes」は、ココアのリキュールやバター、クリームなどを使った、リッチなガナッシュ。トップにホワイトチョコレートをのせた。
 カップルで食べられるようにと考えられた。個別にラップされてボックスに入り、赤いトランクに鍵をかけ、宝箱のようなイメージだ。28ドル。

Courtesy of MarieBelle New York

Courtesy of MarieBelle New York

 両方とも、オンラインでは1月22日(金)からオーダー受付を開始した。1月25日(月)から配送もスタートする。

◾️ニューヨーク店舗
MarieBelle New York
484 Broome Street New York, NY10013
212-925-6999

*日本には、京都にショップがある。(www.mariebelle.jp)

◾️詳細:www.mariebelle.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1.  テクノロジーの発展で、人々の働き方も生活の仕方も激変している。買い物は自宅のPCからアマゾ...
  2. 名産のチーズと ラクロスゆかりの町 広いアメリカ、まだ知られていない旅先...
  3. テマケリア。一度聞いたら忘れられない、コケティッシュなネーミング。ブラジル生まれの「手巻き寿司ファストフードの店」のことをさす。
  4. 2017年8月2日

    第51回 茶色の丘
     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  5. 今夏開催されるリオデジャネイロ五輪に、日本人を母親に持つ3兄弟が出場できるかもしれない。水泳選手として五輪出場を狙っているのはジェイ、ケビン、ミックのリザランド兄弟。3人ともジョージア大学2年生の20歳。三つ子の選手だ。

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る