バレンタイン in ニューヨーク①「マリベル」新商品、オンライン発送1月25日から

 まもなくバレンタイン・デーがやってくる。ニューヨークで、日本人に人気があるショップから、バレンタインに向けた新商品や、甘いものツアーの情報を教えてもらった。

 ニューヨーク・ソーホーで、日本からの旅行者に根強い人気がある高級チョコレート・ショップ「MarieBelle」(マリベル)が、バレンタイン・デーのギフトとして新商品を発売した。

 「MarieBelle Valentine’s Day 2016 Collection」で、2種類のセットを、バレンタインらしいボックスとテーマで売り出している。

Courtesy of MarieBelle New York

Courtesy of MarieBelle New York

 「Love Bubbles Boxes」は、ダークチョコレートとキャラメルを使っている。チョコレートの表面と、ボックスに、特別なロマンチックなアートワークとグリッターをほどこした。
 箱は赤で、青いふちどり、水色のリボンをかける。中のキャラメルも、イタリアン・エスプレッソ・フレーバーなど、凝っている。
 9個入り24ドル、16個入り37ドル。

Courtesy of MarieBelle New York

Courtesy of MarieBelle New York

 「Love Duet Ganache Cakes」は、ココアのリキュールやバター、クリームなどを使った、リッチなガナッシュ。トップにホワイトチョコレートをのせた。
 カップルで食べられるようにと考えられた。個別にラップされてボックスに入り、赤いトランクに鍵をかけ、宝箱のようなイメージだ。28ドル。

Courtesy of MarieBelle New York

Courtesy of MarieBelle New York

 両方とも、オンラインでは1月22日(金)からオーダー受付を開始した。1月25日(月)から配送もスタートする。

◾️ニューヨーク店舗
MarieBelle New York
484 Broome Street New York, NY10013
212-925-6999

*日本には、京都にショップがある。(www.mariebelle.jp)

◾️詳細:www.mariebelle.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る