バレンタイン in ニューヨーク④甘いもの食べ歩き「Sugartooth Tours」

 まもなくバレンタイン・デーがやってくる。ニューヨークで、日本人に人気があるショップから、バレンタインに向けた新商品や、甘いものツアーの情報を教えてもらった。

 バレンタイン・デーを口実に(?)ニューヨークの街で甘いものを食べ歩く。そんな楽しいツアーを企画しているのが、「Sugartooth Tours」だ。

Courtesy of Sugartooth Tours

Courtesy of Sugartooth Tours

 日頃から、ニューヨークらしいデザートを食べ歩くツアーを行っているが、バレンタイン・デー向けに特別なツアーを組んだ。

 チェルシーを出発し、マンハッタンのスカイラインを眺めつつ歩く。1.5マイルに及ぶ道中、カフェやペイストリーショップに立ち寄っては、カップケーキやマカロン、ホットチョコレートなどを楽しむ、という趣向。

Courtesy of Sugartooth Tours

Courtesy of Sugartooth Tours

 店はそれぞれに、バレンタインらしい工夫をこらしたデザートを用意して待っている。また、希望者は、デザートとのペアリングで、ワインやビールを楽しむこともできる。

Courtesy of Sugartooth Tours

Courtesy of Sugartooth Tours

 3〜16人のグループに、甘いもの好きのローカル・ガイドがつく。チェルシー・マーケット、ミートパッキング・ディストリクト、ウェスト・ビレッジなどを回るので、ちょっとした市内観光にもなる。

 混んだレストランにディナーの予約を入れたり、高いバラを買ったり…。そんな定番のバレンタインもいいけれど、今年はひと味違った、こんなデートもいいのでは?

Courtesy of Sugartooth Tours

Courtesy of Sugartooth Tours

⚫︎Valentine’s Day tours
◾️催行日時:2月13日(土)4pm & 14日(日)1pm & 4pm
◾️チケット:50ドル
◾️予約&詳細:www.sugartoothtours.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  2. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  3. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  4. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  5. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  6. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  7. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  8. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  9. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  10. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
ページ上部へ戻る