バレンタイン in ニューヨーク③「Neuhaus」ベルギー正統派の歴史を楽しむ

 まもなくバレンタイン・デーがやってくる。ニューヨークで、日本人に人気があるショップから、バレンタインに向けた新商品や、甘いものツアーの情報を教えてもらった。

Neuhaus Valentine's Collection Courtesy of Neuhaus

Neuhaus Valentine’s Collection
Courtesy of Neuhaus

 日本で長く愛されているベルギーのチョコレートのブランドといえば、「Neuhaus」(ノイハウス)だ。
 1857年創業というから、「GODIVA」(ゴディバ)よりも歴史は古い。1912年に、ベルギーで最初に、フレッシュなクリームやガナッシュ入の、チョコレート・プラリネをつくった会社としても有名だ。当時のレシピを今も守っている。

 バレンタインデーの定番コレクションは、ベルギー伝統のギフトボックス「Ballotin」に入っている。8個入り16ドル、17個入り32ドル、34個入り63ドルの3種類。
 アソートメントは、どれも正統派の味わい。ナッツやミルクもしっかり楽しめて、素材の新鮮さと質の高さが実感できる。

Neuhaus Valentine's collection Courtesy of Neuhaus

Neuhaus Valentine’s collection
Courtesy of Neuhaus

 2016年の新コレクションは、エレガントなハート型のギフトボックスに入っているのが特徴。ヘーゼルナッツとアーモンドのフレーバーをきかせたもの、パッションフルーツとクッキー、キャラメル味など、新しいチョコレートも含まれている。
 小さなピンクのノートつきで、ロマンチックな言葉も書き込める。2個8ドル、16個32ドル、30個64ドル。

Neuhaus Liquor Collection Courtesy of Neuhaus

Neuhaus Liquor Collection
Courtesy of Neuhaus

 お酒好きの人には、「Single Malt Whisky」のコレクションがおすすめ。
 「チョコレート・オタク」向けには、最近発売された「History Collection」(55ドル)を。160年に及ぶ、ノイハウスのチョコレートの歴史が詰まったセットだ。

Neuhaus History Collection Courtesy of Neuhaus

Neuhaus History Collection
Courtesy of Neuhaus

 これほど有名なブランドながら、ノイハウスのブティックは、空港免税店を除くと、全米に8カ所しかない。そのうち3店舗がニューヨーク・マンハッタンに集中している。マディソン・アベニューの旗艦店、グランドセントラル構内、レキシントン・アベニューの3カ所だ。
 最近できたフルトン・センターにも、4店舗目となるブティックが、まもなくオープンするという。

Neuhaus Whiskey 24-piece Box Courtesy of Neuhaus

Neuhaus Whiskey 24-piece Box
Courtesy of Neuhaus

⚫︎Madison Avenue Flagship Boutique
500 Madison Avenue (Corner of Madison and 52nd), New York, NY 10022

⚫︎Grand Central Station Store
460 Grand Central Terminal at 42nd Street, New York, NY 10017

⚫︎Lexington Avenue Boutique
569 Lexington Avenue at 51st Street, New York, NY 11022

◾️詳細:www.neuhauschocolate.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る