ヒラリーのドレスも!世界初「オスカー・デ・ラ・レンタ」展、サンフランシスコで

 アメリカを代表するファッション・デザイナー、オスカー・デ・ラ・レンタ(1932〜2014)の作品を振り返る、大規模な回顧展が、サンフランシスコ美術館で開かれている。

 「Oscar de la Renta: The Retrospective」。一昨年亡くなったデ・ラ・レンタの作品をここまで包括的に集めた展覧会は、世界で初めてだという。

Photo credit: PIERRE VERDY/AFP/Getty Images

Photo credit: PIERRE VERDY/AFP/Getty Images

 半世紀以上にわたってつくられた130点以上のアンサンブルが、テーマ別に展示されている。ハリウッドの女優がアカデミー賞授賞式で着たドレスや、ファーストレディー(大統領夫人)が着たドレスなどもある。

Oscar de la Renta Evening ensemble; dress and wrap 2002 Printed chiné silk taffeta On loan courtesy of Secretary Hillary Rodham Clinton (Richard Corkery/Getty Images)

Oscar de la Renta Evening ensemble; dress and wrap 2002 Printed chiné silk taffeta On loan courtesy of Secretary Hillary Rodham Clinton (Richard Corkery/Getty Images)

 デ・ラ・レンタは、ドミニカ共和国で生まれた。18歳で、スペインのマドリッドへ渡り、絵画を学ぶ。スペインで、ファッション・デザイナーとして頭角を現し、バレンシアガのもとで修行。パリのランバンでクチュールを担当した後、1963年にニューヨークへ移り、自分のブランドを立ち上げた。

1999年7月、パリで開かれた「Balmain Haute Couture Fall/winter 1999 - 2000 Fashion show」で Photo by Victor VIRGILE/Gamma-Rapho via Getty Images

1999年7月、パリで開かれた「Balmain Haute Couture Fall/winter 1999 – 2000 Fashion show」で
Photo by Victor VIRGILE/Gamma-Rapho via Getty Images

 サンフランシスコ美術館は、近年ファッション関連の展示に力を入れている。これまでに、ヴィヴィアン・ウェストウッド、イヴ・サンローラン、バレンシアガ、ジャン=ポール・ゴルチェなどを特集している。

■会場:The de Young Museum / The Fine Arts Museums of San Francisco (Golden Gate Park, 50 Hagiwara Tea Garden Drive, San Francisco, CA)
■開館時間:火〜日9:30am〜5:15pm、月休
■入場料:30ドル〜、学生やシニア向けの割引あり
■詳細:deyoungmuseum.org/delarenta

2013年のアカデミー賞授賞式で女優エイミー・アダムスが着たドレス Photo by George Pimentel/Getty Images

2013年のアカデミー賞授賞式で女優エイミー・アダムスが着たドレス
Photo by George Pimentel/Getty Images

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 早いものでもう今年も最後の月に入りました! 毎回悩んでしまう、クリスマスメニューですが、簡単に、しか...
  2. 活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成する6つの島の中で、一番年齢が「若い」。まだ、たったの70万歳。島には、命が、息吹が、みなぎっている。
  3.  「リンディーホップ」というのを聞いたことがあるだろうか? スウィング・ダンスの一種で、映画...
  4.  アメリカの刑事裁判には、司法取引という制度があります。よく映画などで見られる「罪を認めるなら罰...
  5.  早いもので、あなたがレインボーブリッジのもとに旅立ってから5年半以上もの日々が過ぎました。...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る