ホバーボードの持ち込み禁止
NY市バスと地下鉄

Photo © Soar Boards

Photo © Soar Boards

 スケートボードを横にしたような電動式二輪車「ホバーボード」の人気が高まる中、ニューヨーク市の公共輸送機関を管理するニューヨーク州都市交通局(MTA)は、地下鉄やバス内でのホバーボード使用を禁止した。
 ニューヨーク・タイムズによると、地下鉄のプラットフォームなどで乗ることはもちろん、駅や車内に持ち込むことも禁じており、ロングアイランド鉄道、メトロノース鉄道、スタテン島鉄道のほか、障害者らが利用しやすい補助交通機関アクセス・ア・ライドも規制の対象になる。これらの公共交通機関ではすでに、スクーターやスケートボードの使用や燃えやすい物の持ち込みが禁止されている。
 MTAは2カ月以内に広告による広報を始める予定で、MTA理事会のフェルナンド・フェレール副会長は「バッテリーが爆発する例が報告されており、混雑した駅や車内でそういうことは起きてほしくない」と話した。
 ホバーボードは、乗る人の転倒事故のほかバッテリー発火が何件も報告されるなど安全面の懸念が浮上している。連邦当局は消費者に危険性を警告し、一部の航空会社は持ち込みを禁じたが、有名人の間ではファンも少なくない。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 働き方に対する考え方は、アメリカと日本では大きく異なります。雇用、残業、休憩時間、ハラスメ...
  2. 2022年6月7日

    はじめてのおつかい
    動画配信サービスのNetflixで『はじめてのおつかい』が人気だ。英語のタイトルは『Old...
  3. 2022年6月5日

    住めば都
    ジャカランダの道 太陽が暖かい。春から夏にかけ、輝く青空と真綿のような太陽の暖かさは格別だ。...
  4. これからのエンターテインメントの未来を変えるといわれているNFTs。今回は、中でも簡単にイメージで...
  5. モンタナ州で グランピング体験 モンタナ州の北部、カナダとの国境に位置するグレイシ...
  6. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  7. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  8. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
ページ上部へ戻る