自動運転車を映画館に
フォードが娯楽関連特許出願

Photo © Mike Mozart

Photo © Mike Mozart

 フォードはこのほど、「自動運転車娯楽システム(autonomous vehicle entertainment system)」と題した特許取得申請書類を当局に提出した。
 アントレプレナー誌によると、出願内容は自動運転中に動画が視聴できるようにする仕組み。自動運転車だけに適用されることを想定した本格的な娯楽システムという。
 申請書類によると、車が自動運転モードに設定されると、平面ディスプレイを使った投影スクリーンが起動し、運転者や同乗者らは自動運転中に映画を見られる。
 何らかの理由で運転者がハンドルを握る必要が生じると、スクリーンは天井に収納され、後部座席の小型スクリーンだけで再生映像が見られる。
 実用化されるかどうかは不明だが、車での長距離移動を劇的に変える機能になる可能性がある。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  2. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  3. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
  4. NFTを買う理由 NFTの購入方法は、日々さまざまな選択肢が追加されています。現在もっとも一般的...
  5. マインドフルネスとは? マインドフルネス(Mindfulness)=“今この瞬間” の心の...
  6. Q.周りに日本人がいない環境で乳幼児を育てています。日本語をどう育んでいくか不安です。 このご質...
  7. Q.海外に長く住んでいて、子どものアイデンティティが心配です。日本人として育ってほしいのですが…...
  8. 2年前に日本食品のオンラインストアをオープンし、2021年12月22日にはジョージア州アトラ...
ページ上部へ戻る