ロボット脅威だが自分は安泰
米国人の労働市場予想

Photo © A Health Blog

Photo © A Health Blog

 産業ロボットやコンピュータが半世紀のうちに人間に取って代わる…と予想する米国人が60%を超えることが、ピュー・リサーチ・センターが実施したオートメーションに対する意識調査で分かった。その半面、80%は「自分の仕事は大丈夫」と思っている。
 ウォールストリート・ジャーナルによると、こうした食い違いの要因としては、より差し迫った問題への懸念が考えられる。ピュー調査によると、国民の多くがロボットよりも、自分より低賃金の労働者や業界の変化、雇用者の誤った経営によって仕事がなくなる事態を恐れている。
 調査ではこのほか、ロボットとコンピュータが「間違いなく」人の代わりに仕事をすると予想する人が15%、「恐らく」が50%を占めた。一方、取って代わることはないという予想は「疑いなく」と「恐らく」合わせて32%だった。
 しかし、自身の仕事については半世紀後も「疑いなく」存在すると答えた人が36%、「恐らく」が44%に上り、この逆を予想する人は合わせて18%にとどまった。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  2. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  3. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
  4. NFTを買う理由 NFTの購入方法は、日々さまざまな選択肢が追加されています。現在もっとも一般的...
  5. マインドフルネスとは? マインドフルネス(Mindfulness)=“今この瞬間” の心の...
  6. Q.周りに日本人がいない環境で乳幼児を育てています。日本語をどう育んでいくか不安です。 このご質...
  7. Q.海外に長く住んでいて、子どものアイデンティティが心配です。日本人として育ってほしいのですが…...
  8. 2年前に日本食品のオンラインストアをオープンし、2021年12月22日にはジョージア州アトラ...
ページ上部へ戻る