2020年1月 
全米ローカルイベント情報

広いアメリカではシーズンごとの大きなフェスティバルをはじめ、その地特有の伝統的なイベントや地域再生のためのユニークなイベントなど、各地でさまざまな催しが実施されている。東海岸から内陸部、西海岸まで、各地で開催される注目のイベントをエリアごとに毎月お伝えしていくコーナー。

2020年1月のイベント

New YorkMassachusettsOhioMichiganIllinoisColoradoTexasCalifornia

New York

Niagara Falls Winter Fireworks
冬の間だけ、夜9時から開催される花火イベント。ナイアガラの滝と花火の美しくみごとな競演は必見。年間で実施されるイルミネーションとともに、無料で花火も見られるこの機会をお見逃しなく。
日程:1月12日まで
会場:Niagara Falls USA (10 Rainbow Boulevard, Niagara Falls, NY 14303)
詳細https://www.niagarafallsusa.com/niagara-falls-state-park/illumination-fireworks/

Holiday Train Show
列車が走る風景のレプリカが展示されるトレインショー。ブルックリン橋やヤンキースタジアム、自由の女神など、175以上のニューヨークのランドマークを自然の素材で作ったミニチュアの町並みが楽しめる。
日程:1月26日まで
会場:New York Botanical Garden (2900 Southern Boulevard, Bronx, NY 10458)
詳細https://www.nybg.org/event/holiday-train-show/

Massachusetts

New England International Auto Show
ボストンで毎年開催される人気イベント。2020年の国内外の新型モデルがいち早くお目見えする。VRによる体験コーナーなども。
日程:1月16〜20日
会場:Boston Convention & Exhibition Center (415 Summer Street, Boston, MA 02210)
詳細https://www.bostonautoshow.com

Ohio

Cleveland Beer Fest
全米から約120のブルワリーが集まり、400種以上のビールを楽しめるイベント。お気に入りのビールはもちろん、まだ試したことのないブランドにも出会えるチャンス。ライブミュージックやローカルフードに舌鼓を打ちながら、ほろ酔い気分を楽しもう。
日程:1月24・25日
会場:Huntington Convention Center of Cleveland (300 Lakeside Ave E, Cleveland, OH 44113)
詳細http://clevelandbeerfest.com

Columbus Donut Fest 2020
ローカルブランドから海外のものまで、さまざまなドーナツブランドが集まるフェスティバル。ここでしか味わうことのできないレアなものも登場する。
日程:1月26日
会場:Strongwater Food & Spirits (401 W Town Street, Columbus, OH 43215)
詳細https://www.columbusdonutfest.com

Michigan

Plymouth Ice Festival
氷の彫刻が展示され、夜にはライトアップが見られるアイスフェスティアバル。雑貨やフードを販売するマーケットや、15分でチェンソーを使って氷の彫刻制作を競うコンペティション、動物と触れ合えるコーナーなどが設置される。
日程:1月10〜12日
会場:Downtown Plymouth (MI)
詳細http://plymouthicefestival.com

Illinois

Chicago Restaurant Week
シカゴにあるレストランの味が一堂に会す、冬のフードフェスティバル。今年は約400ものレストランが参加し、今までで最大規模となる。
日程:1月24日〜2月9日
会場:Restaurants in Chicago (IL)
詳細https://www.choosechicago.com/chicago-restaurant-week/

Winter Brew 2020
シカゴ周辺からローカルブルワリーが集うイベント。寒いこの季節だからこそ、お酒を飲んで温まろう。
日程:1月25日
会場:DANK Haus German American Cultural Center (4740 N Western Avenue, Chicago, IL 60625)
詳細http://www.lincolnsquare.org/winter-brew

Colorado

Estes Park Winter Festival
地ビールや料理が無料で提供されるほか、こども向けのアクティビティ、ライブミュージック、屋内スケートなど、大人からこどもまで楽しめるイベントが盛りだくさん。
日程:1月18・19日
会場:Estes Park Events Complex (1125 Rooftop Way, Estes Park, CO 80517)
詳細https://www.estesparkeventscomplex.com/winter-festival.html

Denver Winter Brew Fest
地ビールが発展しているコロラドで、州内各地のクラフトビールを味わえるイベント。ライブミュージックを楽しみながら、コロラドならではのビールを手にほろ酔い気分を楽しみたい人におすすめ。
日程:1月25日
会場:Mile High Station (2027 West Lower Colfax Avenue, Denver, CO 80204)
詳細https://www.eventbrite.com/e/denver-winter-brew-fest-january-25-2020-tickets-75179589175?aff=erelexpmlt

Texas

NYE in Dallas
ダラスのシティホールで開催されるニューイヤーズ・イブのイベント。ライブミュージックやフードトラックなどで会場は盛り上がり、日付が変わる瞬間には盛大な花火が打ち上がる。
日程:12月31日
会場:City Hall Plaza (1500 Marilla Street, Dallas, TX 75201)
詳細https://www.visitdallas.com/things-to-do/events/view/10007/bigdholiday.com

California

お正月・イン・リトルトーキョー
ロサンゼルスダウンタウンに位置するリトルトーキョーで開催されるお正月イベント。鏡開きや餅撒き、和太鼓、獅子舞のパフォーマンスなど、日本の伝統文化を感じられる催しが盛りだくさん!
日程:1月1日
会場:Little Tokyo (Los Angeles, CA)
詳細http://babaandjiji.com/jccweb/jp/archives/4553

Oshogatsu Festival 2020
全米日系人博物館で開催されるお正月イベント。おせち料理のテイスティングやスカベンジャーハント、餅つきのデモンストレーションなど、日本らしいお正月を家族で楽しんではいかが。
日程:1月5日
会場:Japanese American National Museum (100 North Central Avenue, Los Angeles California 90012)
詳細http://www.janm.org/events/2020/01/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  2. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  3. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  4. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  5. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  6. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  7. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  8. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
  9. 2020年1月1日よりカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)対象企業は、公表してい...
  10. 2020年4月1日

    第81回 日本語の継承
    今回は「アメリカの学校」ではなく、「アメリカで育つ二世の子どもたちの日本語教育」というテーマ...
ページ上部へ戻る