【英会話】YOKOのLA通信第112回

メルマガ読者の皆さん、こんにちは。

私はいつもメルマガを書き始めるのが〆切日の数日前です。
今日、3月3日、日本は4日になりますが、35年前の今日、3月3日にBYB English Centerを設立しました。
ご挨拶文をこのように書きましたので、読者の皆さんともシェアできたらと思います。

「BYB English Centerは35年前の今日誕生しました。

お陰様でBYB English Centerは3月3日で創立35年目を迎えます。

大好きな英語を一人でも多くの日本人の皆さんに教えたいと言う情熱だけでスタートし、気がついたら35年目に入ります。

皆様のおかげでずーっと走り続けてこられた様に思います。

2020年も当校の生徒さん達、そして将来の生徒さん達、講師陣、そしてスタッフと一緒により良い英語学校を目指し、初心を忘れないで前進していきたいと思っています。

感謝を忘れず35年前に抱いた情熱を持って、BYBで英語を勉強して良かったと言われる英語学校を今後も目指して頑張りたいと思っています。

感謝を込めて

BYB English Center was born 35 years ago today.

Thanks to you, BYB English Center will be celebrating its 35th year on March 3rd.

To teach English to Japanese people was my only passion I had and when you realize it has been 35 years.
I do believe I am one of the very lucky business women who can continue doing the business I love for this long time of priod.

Because of you I have been continuing the job I have the
biggest passion and love of teaching.

Aim for a better English language school with our students and future students, teachers and staff in 2020,
I want to keep moving forward without forgetting my beginnings.

I would love to keep BYB English Center where our students
feel happy to learn English with us.

With my feelings of gratitude.

Yoko Senesac」

どのようなことでも一度始めたら最後まで継続するという気持ちで今まで取り組んできました。
35年間ずっと安定していたわけではありませんでしたが、それでも好きで始めたBYBは今になってみると子供と同じような感覚でいつも友人達にBYBは私のBabyのような気持ちです。
これからも頑張って一人でも多くの生徒さん達と一緒に英語を学んでいけたらと思っています。

この2週間、多くのことがありました。
特にコロナウイルスに関する報道はアメリカでもほぼ毎日のようにニュースになっています。
こちらでも多くの行事がキャンセルになったりしています。
またある学校では握手やHugをしないようにと呼びかけたり、まだまだ日本ほどではないにしても世界中に広がりつつある得体の知れないウイルスはやはりわからないだけに怖いですね。
今後の動きが心配されています。

読者の皆さんもあまり神経質にならないで、人混みの多いところは避け、落ち着いた行動が必要かと思います。
私たちは普段とは変わらない普通の生活をしていますが、落ち着くまでは旅行等は控える予定でいます。

親友のお誕生日をPalm Springsでのお祝い

Palm Springsの青い空

【前回の課題解答】★★★

次の会話文を会話らしい日本語で訳してみましょう。

(男同士の会話文)
1.
A: My wife left me. I was laid off. What’s next?
家内は出て行ってしまったし、仕事は解雇になったし。
次は何が起こるんだろう?
B: I totally agree. I am in the same boat, dude.
全くだよ。俺も同じ状況だ。
A: You are?
お前も?
B: Yeah, my wife is always in a bad mood. I had a car accident. What’s next?
そうだよ。家内はいつも機嫌が悪いし、僕は交通事故を起こしたし。次は何が起こるんだろうって?

Key: What’s next?は悪い事が続いた場合に、次は何?というニュアンスで使われます。例文のように先に
起こった事を伝え、次は何が起こるんだろう?という流れで使いましょう。

(父親と息子の会話文)
2.
Dad: Don’t get smart with me, Jay.
ジェイ、生意気な口を聞くんじゃない。
Jay: What’s wrong with you dad? You are taking it out on me.
どうしたんだよ、お父さん?僕に八つ当たりしているよ。
Dad: Am I? You don’t have to smart with me. Got it?
八つ当たりしているって?お父さんに対して偉そうな口を叩くんじゃない。いいな?
Jay: Yeah. But I am just trying to talk to you.
わかったよ。でも僕はただお父さんと話をしようとしているだけだよ。

Key: Don’t get smart with me.は「生意気な事を言うな。」です。
このまま覚えましょう。このフレーズは目上の人が目下の人に使う場合が多いです。
上司から部下、先生から生徒、父親から子供のような感じですね。
このように言われた時の返答の仕方ですが、
I’m sorry I didn’t mean to. そんなつもりはなかったんだけど。
Sorry, if I offended your feeling. 気分をがいしたんであればごめんなさい・
I am sorry.ごめんなさい。

Take it out on~は「~に八つ当たりする。」です。

次の日本文を英文に会話らしく書いてみましょう。

私は彼の顔知っているよ。I know him by sight.
I know his face.とは言いません。

彼女は綺麗な顔をしている。
She is pretty. /She has a pretty face.

彼女は悲しそうな顔をした。
She looked sad

二人は顔を見合わせた。
They looked at each other.

彼は顔が広い。
He knows many people.

彼は日本人の間では顔が売れている。
He is well known among Japanese people.

【今回の課題】★★★

次の日本語文を会話らしく英文にしてください。話し相手がいる気分で訳しましょう。

1. 私は全く気にしていないわよ。
2. 他に何ができるって言うの?
3. 私も同感です。 Agreeという単語を使わないように。
4. 私は私なの。変えようなんてしないで。
5. 彼は普通の人よ。
6. 彼女は普通の女性だよ。
7. 自分の胸に聞いてみなさい。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともにロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。以来30年以上、LAに駐在するビジネスマンから幼児まで全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒のニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る