カウントダウンイベント、今年はバーチャルで実施〜NYタイムズスクエア

カウントダウン

©Countdown Entertainment, LLC

ニューヨークのタイムズスクエアで行われる大晦日恒例のカウントダウンが今年はバーチャルで行われることを主催社のうちの1社であるタイムズスクエア・アライアンスが明らかにした。

2021年まであと100日あまりとなり、新型コロナウイルスの影響に対応しバーチャルで創造的な方法を取るとしている。またソーシャルディスタンスに対応する規模を縮小したイベントを実施するとも伝えている。

「世界中の人々がニューヨーカーと一緒に、ボールドロップで新しい年を迎える準備を進めています。主催社が安全で、かつ革新的な方法でこの100年の伝統を続けることをうれしく思います。新しい年は新たなスタートを意味し、祝福できることに興奮しています」とビル・デ・ブラシオ市長はこの決定について述べている。

「変わらないことは時間の流れと12月31日の夜中に新年を迎えることです。しかし今年は規模を限定したライブエンターテイメントと大きく強化されたデジタル施策が行われます。バーチャルイベントは世界中のどこにいても参加する機会があり、今まで以上に私たちが愛する人々や物を祝福することができます。」とタイムズスクエア・アライアンスのティム・トンプキンス社長もコメントした。

カウントダウンイベントの詳細についてはまだ発表されていないが、例年のようにその年に話題になった事柄や人物を招待するとしている。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る