東京円、一時100円前半 政府日銀会合で円高進行

 8日の東京外国為替市場の円相場は、午前中に開かれた財務省、金融庁、日銀の幹部会合で具体的な円高対策が出なかったことなどから、一時1ドル=100円25銭まで円高ドル安が進んだ。

 午後5時現在は、前日比42銭円高ドル安の1ドル=100円60~62銭。ユーロは33銭円高ユーロ安の1ユーロ=111円42~46銭。

 原油先物価格の急落などを受けて投資家の消極姿勢が強まり、朝方から安全な資産とされる円を買ってドルを売る取引が先行した。市場では「政府・日銀会合を注視していたが、これまでの口先介入の域を出なかった。円高に対して打つ手がないことを見越したアジアの投機筋の円買いドル売りが入った」(大手証券)との声が聞かれた。(共同)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-2-1

    MUJIの商品で社会に役立ち 生活を快適にするお手伝いを

    NY旗艦店の手応え  五番街にあるニューヨークの旗艦店はおかげさまで非常に好調ですね。...
  2. 2017-8-2

    第51回 茶色の丘

     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  3. 2016-9-4

    第40回 ロールモデル

    8年前の11月4日、珍しい雨の朝、私は近所の家の車庫に設置された投票所に行った。初めて手にした選挙権...
  4. 2018-2-1

    忙しいあなたに コンビニエントフード

    茹でたパスタに絡めるだけ たらこ、明太子など4つの味 〜スパゲッティソース/S&B ...
  5. 2017-9-2

    第60回 夏休みの課題本

    「アメリカの学校は2カ月半も夏休みがあって、しかも宿題がないんでしょ?」と日本から来たばかり...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る