Jun Senesac

Jun Senesac

ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営するL.A.の英会話学校「BYB English Center」にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学へ入学し、1年間一橋大学へ交換留学。卒業後、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間の勤務を経て、2011年にアメリカへ帰国しBYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を設立。2014年の2月よりHapa英会話のPodcastをスタートし、月間およそ40万ダウンロードされるまで成長。iTunes Japanが発表した『Best of 2014/2015』に2年連続選出。YouTubeにて登録者5万人を超える英会話チャンネル「Hapa英会話」を配信。
YouTubeやPodcast、ブログやメルマガなど様々な媒体を通じて、日米文化を取り入れた英語の学習環境を提供。
YouTube: https://www.youtube.com/hapaeikaiwa

Jun Senesacの記事一覧

    便利フレーズ「I’m good」を覚えておこう!

    ネイティブの人と話す機会の多い人なら既にお気づきかと思いますが、「I’m good」という表現はネイティブが会話のなかで非常によく使うフレーズの1つです。日常生活において使える状況...

    アメリカのお寿司屋さん

    「Taiko」はオレンジカウンティーで最も美味しいお寿司屋さんの一つ、いや、たぶんもしかしたら南カリフォルニアで最も美味しいお寿司屋さんの一つとして知られています。本日は一押しのジ...

    すぐに使える「Kind of」の便利な用法

    「Kind of」を「〜の種類」と覚えている人は大勢いると思います。決して間違いではないのですが、この「kind of」という表現は、それ以外の意味としてもネイティブの会話では頻繁...

    バリエーションを増やそう!頻度を表す口語表現

    英語で頻度を表す際、「Always」や「Sometimes」、「Never」など、一語で通じる言葉ばかり使っていませんか?もちろんそれでも全然OKなのですが、ネイティブは日常会話の...

    「やり甲斐がある」を意味する自然な英語

    結構大変で難しそうなことでも、やったらきっと手応えがあって充足感が得られるだろうな・・・と感じるような状況で使う「やりがいがある」に相当する定番の英表現を2つご紹介します。 ...

    あなたはどんな人?(ネガティブ編)

    今日のコラムでは前回に引き続き、人の性格を表す英語表現をご紹介します。今回は、おせっかいな人、ケチな人、頑固な人、口先だけの人、怠け者などネガティブな性格に焦点を当てています。中に...

    英語で自分好みにオーダーメイド@Chipotle

    カリフォルニアで大人気のメキシカンレストランChipotleを紹介します。Chipotleは、簡単に言うとメキシカン版のサブウェイです。サンドイッチを自分でカスタマイズする代わりに...

    あなたはどんな人?(ポジティブ)

    積極的だったり、引っ込み思案だったり、真面目だったり、人の性格は十人十色と言われるように本当に色々ですが、皆さんはどの程度、人の性格を的確に英語で表現できますか?今回と次回のコラム...

    アメリカ人にとっての「I love you」

    アメリカの文化トーク第3弾。今回の動画ではアメリカ人が「I love you」を言う習慣について、アメリカ人であるJunとMayaが、英語と日本語で意見交換する様子をお楽しみくださ...

    「旅行する」を自然な英語で言うなら

    「アメリカに旅行する」や「旅行で中国へ行く」など、旅行することを英語で表現する際、どのように言っていますか?シンプルに「Go to _____」でも意味は通じますが、より自然な響き...

    ネイティブ視点でみるアメリカのハグ文化

    前回の「チップ文化」に続き、今回はロサンゼルス出身のJunとミネソタ出身のMayaが、アメリカ人が挨拶時にしているハグ文化について意見交換する様子をお楽しみください。 ...

    状況毎に変化する「微妙」を表す英語

    あまり美味しくなかったレストランに行った時の「ここ微妙だね」、誘いごとに参加できるかが怪しい時の「ちょっと微妙ですね」、多少違いがあること示す時の「微妙に違う」など、日本語の「微妙...

    「さすが」は英語で?

    アメリカには褒める文化が根付いており、褒め言葉を聞くことは日常茶飯事です。家族や友人、ビジネス仲間や、時には赤の他人でもとにかく相手を褒めます。そこで今回は、相手を褒める時によく使...

    ネイティブの立場からみる、アメリカのチップ習慣

    今回の動画では、ロサンゼルス出身のJunが、ミネソタ出身のMayaと一緒に、アメリカのチップ文化について英語と日本語で意見交換する様子をお楽しみください。 ...

    英語で「考えておくよ」を自然に言う

    返事や決断をする際、すぐに即決できない場合や検討したい時に「考えておきます!」と、とりあえず返事をすることは誰にでもよくあることだと思いますが、そんな時は英語でどのように表現してい...

    「Looking forward to」の使い方と「Look forward to」との違い

    日常生活でもビジネスシーンでも誰もがよく口にする「〜を楽しみにしています」。英語で「I’m looking forward to」と表現するのはご存知かと思いますが、意外とその用法...

    「Do you know」の敬語!?

    先日のポッドキャスト第122回では「英語に敬語はない?」というテーマを取り上げましたが、皆さんはどのようにお考えでしょうか?確かに、英語では日本語の敬語のような明確な区別はされてい...

    「ただいま~」「おかえり~」は英語で?

    帰宅時のお決まりフレーズ「ただいま〜」「おかえり〜」。日本ではどこの家庭でも当たり前のコミュニケーションだと思いますが、英語(アメリカ)では何と言うかご存知でしょうか?今回はこの「...

    トイレで「入ってます」は英語で?

    海外で公共のトイレを使っている時に突然ドアをノックされたら、あなたはどんな風に英語で返答しますか?日本語では「入ってます!」と言うのが一般的ですが、英語もそれと似たような表現で返答...

    「ついでに」は英語で?

    日本語をそのまま英語に直訳しようとして多くの人がつまずく表現が「ついでに」ではないでしょうか?実はこの「ついでに」という表現は日本語独特のもので、英語にはそれを忠実に言い表わせる表...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る