Jun Senesac

Jun Senesac

ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営するL.A.の英会話学校「BYB English Center」にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学へ入学し、1年間一橋大学へ交換留学。卒業後、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間の勤務を経て、2011年にアメリカへ帰国しBYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を設立。2014年の2月よりHapa英会話のPodcastをスタートし、月間およそ40万ダウンロードされるまで成長。iTunes Japanが発表した『Best of 2014/2015』に2年連続選出。YouTubeにて登録者5万人を超える英会話チャンネル「Hapa英会話」を配信。
YouTubeやPodcast、ブログやメルマガなど様々な媒体を通じて、日米文化を取り入れた英語の学習環境を提供。
YouTube: https://www.youtube.com/hapaeikaiwa

Jun Senesacの記事一覧

    英語で注文&会計 in アメリカのレストラン

    今回は、アメリカ(ロサンゼルス)にあるレストランで“The American Breakfast(いかにもアメリカっぽい朝食)”を注文するシーンをご紹介します。注文した料理のちょっ...

    英語で「余裕」を意味する4つの表現

    日本語では、金銭的にも時間的にも精神的にもゆとりがあること、または何か物事を成すことが容易なこと、それら全てを「余裕」という単語を使って表現できますが、英語では状況に応じて表現を使...

    アメリカのガソリンスタンドの利用手順

    今回の動画では、アメリカのガソリンスタンドで車にガソリンを入れる際の基本的なプロセスをご紹介いたします。現地の人の大半は、クレジットカードで料金を支払うことが一般的ですが、観光で訪...

    文化の違い?英語で「くつろいで下さい」の誤解

    アメリカ人の家に招待されたことがある人だったら聞いたことがある表現「Make yourself at home(くつろいで下さい)」。これは「自分に家にいるようにくつろいでください...

    「Why not」を使いこなそう

    今日はネイティブがよく口にするフレーズ「Why not」について。アメリカ人とよく接触する機会のある方は、色々なシチュエーションでよく耳にするフレーズかと思います。今回は誰でも簡単...

    「楽しみ!」=「I’m looking forward to」から卒業しよう

    「〜が楽しみ」と英語で言う場合、恐らく多くの人が「I’m looking forward to」または「I look forward to」のフレーズを使って表現しているかと思いま...

    「How about」と「What about」の違い

    「How about _____?」と「What about _____?」 を使い分けていますか?両者は一見同じようにみえますが、実は微妙なニュアンスの違いがあります。基本的には...

    「よくそう言われます」を自然な英語で

    私は日本で、「Jun先生は阿部寛に似てますよね!」や「背がとても高いんですね!」とよく言われますが、こんな時の「よく言われます。」はどのように表現するのが一番自然か、皆さん分かりま...

    「I’m proud of you」を「誇りに思う」と覚えていませんか?

    アメリカに住んだことのある人やアメリカ人の友達がいれば一度は聞いたことのあるフレーズ「I’m proud of you」。直訳すると「私はあなたを誇りに思っている」ですが、アメリカ...

    ネイティブは「Problem」と「Issue」を微妙に違った感覚で捉える?

    アメリカで仕事をしている日本人によく聞かれる質問が「Problem」と「Issue」の違いについて。両方とも「問題」を意味する単語で、一般的に「問題」=「Problem」と学んでき...

    アメリカの宝クジで700億円ゲットに挑戦!

    今回の動画では、アメリカで大人気の宝くじ「POWER BALL」を購入するまでの一通りの流れをご紹介したいと思います。POWER BALLで当選する確率は3億人に1人と言われている...

    「If」や「For example」よりも「Let’s say」?

    例え話をする場合、「If」や「For example」を使って表現することはご存知かと思いますが、それと同等・・・いや、もしかしたらそれ以上の頻度でネイティブが例え話をする時に口に...

    バリエーション豊富な「連絡する」の英語表現

    電話をすることを「call」、メールをすることを「send」または「email」で表現することはご存知かと思います。しかしネイティブは「連絡する」を他にも様々な言い回しで表現してい...

    閲覧注意!昆虫を食す・・・

    昔から虫が大の苦手だった私ですが、今回タイに滞在している間に、なんとその苦手な虫を食べることにチャレンジしてきましたっ!昆虫は、タイの人たちにとっては貴重な食料の一つ・・・なので今...

    「恋人」は英語で?

    彼氏を「Boyfriend」彼女を「Girlfriend」と言うことはご存知だと思いますが、「恋人」はどうやって表現するのか知っていますか?今日は「恋人」を意味する代表的な英表現2...

    「There you go」の5つの用法

    皆さんは「There you go」という表現を聞いたことがありますか?非常にシンプルな表現ではありますが汎用性がとても高く、日常生活において使えるシーンは多々あります。そこで今回...

    英語でタイのスナック菓子レポート

    夏の一ヶ月間ほどタイに滞在していたのですが、その間、お菓子が大好きな奥さんと様々なスナック菓子を食べることにトライしてみました。(笑)今回の動画では、その一部を食レポ風にお届けしよ...

    英語で「だんだん好きになる」を自然に表現

    皆さんは「徐々に〜が好きになる」と英語で言いたい場合、どのように表現しますか?私のこれまでの経験からすると、「I like _____ little by little.」のように...

    「Upset」の代表的な用法3パターン

    「Upset」はネイティブの日常会話において使われる頻度の高い単語です。なかでも、人の感情を表す際に形容詞として使われるパターンがよくあるのですが、日本語には直訳できない表現のため...

    オタクは英語で「Geek」?「Nerd」?

    日本語の「オタク」は英語で「Geek」もしくは「Nerd」と言うことはご存知の方も多いかと思いますが、両者にはニュアンスの違いがあり、それをきちんと理解したうえで使いこなせています...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る