トゥウィーンのためのホラー

文/はせがわいずみ(Text by Izumi Hasegawa)

Photo by Hopper Stone, SMPSP © 2015 CTMG

Photo by Hopper Stone, SMPSP
© 2015 CTMG

 児童文学界のスティーブン・キングという異名を持つR・L・スタインのトゥウィーン(9歳から14歳)向けの同名ホラー小説シリーズを題材にした映画「Goosebumps」は、小説に登場するモンスターたちが総出演して、笑いと恐怖を振りまく。

 小説「Goosebumps」シリーズのキャラたちが実体化して大暴れするのを、筆者スタインが子どもたちと一緒に退治するのだが、ジャック・ブラック演じる映画でのスタインは、実際のスタインとはかなり違うらしい。そんな脚色に対し、本人は理解を示していたという。「彼は素晴らしいユーモアのセンスの持ち主で、脚本をとても気に入ってくれた。ぼくが彼自身とは全然違うキャラ、つまり、引きこもりで常に不機嫌なヤツとして彼を演じることに全く抵抗はないって教えてくれたよ」とブラックが話していた。

 遊園地のシーンやモンスターの動きなど、いろいろツッコミどころはあるものの、ドキドキとトキメキのバランスがほどよくミックスされ、トゥウィーンには存分に楽しめる映画に仕上がっている。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

はせがわいずみ (Izumi Hasegawa)

はせがわいずみ (Izumi Hasegawa)

ライタープロフィール

島根県松江市出身。映画ジャーナリスト・神主。NHKなどのアナウンサーを経て、映画・TV記者に。取材したセレブはのべ5000人以上。スターのインタビューや写真を全世界の媒体に配信する通信社Hollywood News Wire Inc. を経営 (一部をWhatsUpHollywood.comに掲載。動画インタビューはUTBでも放送中!!)。ハリウッドと日本の架け橋としてHollywood-PRを立ち上げ、PR・マーケティング、コンサルタントとしても活動中。
実家が神社(出世稲荷神社)なので神主の資格を持つ。島根県ふるさと親善大使「遣島使」。著書:TV『24』公式解説本『メイキング・オブ 24-TWENTY FOUR-』(竹書房)

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1.  スコット・イーストウッドの存在を初めて知ったのは、2013年の映画「Texas Chain...
  2. To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  3. ハロウィンにかわいらしいカボチャの茶巾はいかが? 甘いカボチャに、ショウガの効いた豚そぼろ餡が絶妙な...
  4.  カリフォルニアワインの質と評価が、世界的に認知されたのは喜ばしい。しかしながら、高騰し続け...
  5.  この原稿を書いている時点では、まだ発表されていない2016年のエミー賞。テレビ界のアカデミ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る