スウェーデン風 ミートボール
水菜とタマネギの粉チーズ入りドレッシングサラダ

文&写真/名波はるか(Text and photos by Haruka Nanami)

 クリスマスに、ちょっとオシャレなスウェーデン風ミートボールはいかが? バフェでもおなじみのメニューなので、パーティーにも対応できます。ジューシーなミートボールに、サワークリームの酸味とブルーベリーソースの甘さが絶妙にマッチ。子供も大人も大満足の1品です。
 副菜には粉チーズを使ったサラダを。ドレッシングに粉チーズを入れるなんて、おいしいのかな? と思われるかもしれませんが、これがなんともおいしい! 特に少し癖のある水菜との相性はバッチリです。

今日の主菜:スウェーデン風ミートボール

Photo © Haruka Nanami

Photo © Haruka Nanami

  • 【材料】(4人分)
  • <肉だね>
    豚ひき肉5.3oz
  • 牛ひき肉5.3oz
  • タマネギ(みじん切り)1/4個
  • パン粉1/2カップ
  • 1個
  • しょうゆ小さじ1
  • 少々
  • タイム(なければナツメグなどでもOK)少々
  • カレー粉小さじ1/4
  • <ブルーベリーソース>
    ブルーベリージャム大さじ4
  • 白ワイン大さじ2
  • オリーブオイル大さじ1
  • 少々
  • サワークリーム2.5oz
  • サラダ油大さじ1
  • 小麦粉適量
  • ベビーリーフ適量

【作り方】
❶肉だねの材料をすべてボウルに入れ、粘りが出るまで練り混ぜる。
直径3cmに丸め、薄力粉をまぶす。
❷フライパンにサラダ油を入れて熱し、弱めの中火でミートボールを転がしながらじっくりと焼く。
❸ブルーベリーソースを作る。白ワインは耐熱器に入れて、レンジで1分加熱し、アルコールを飛ばす。ソースすべての材料を混ぜ合わせる。
❹皿にベビーリーフ、ミートボールをのせ、サワークリームとブルーベリーソースをかける。


今日の副菜:水菜とタマネギの粉チーズ入りドレッシングサラダ

Photo © Haruka Nanami

Photo © Haruka Nanami

  • 【材料】(4人分)
  • 水菜半袋
  • タマネギ1/2個
  • ニンジン1/2本
  • オリーブオイル大さじ2
  • <ドレッシング>
    大さじ1
  • バルサミコ酢大さじ1
  • しょうゆ小さじ1
  • 粉チーズ大さじ2
  • 塩こしょう少々

【作り方】
❶水菜は芯を切り落とし、5cm幅に切る。タマネギは皮をむき薄くスライスする。ニンジンは4cmの長さに切り、皮をむいて千切りにする。
❷ドレッシング材料をすべてボウルに入れ、混ぜる。野菜はキッチンペーパーでよく水分をふき取ってから、ボウルに入れ、ドレッシングとあえる。

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

名波はるか (Haruka Nanami)

名波はるか (Haruka Nanami)

ライタープロフィール

タレント・グラビアアイドル・女優として日本でTV、雑誌、ラジオに出演。代表作に人気漫画の実写化作品の主人公を演じた「まいっちんぐマチコ先生」。現在は日本とロサンゼルスを行き来しながら、料理研究家としても活動中。著書(電子書籍)に「名波はるかの彼のお家で作るお泊まりレシピ」と「魔性の身体を2週間で手に入れる! 糖質制限レシピ」がある。

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る