Beauty Special 2016 Fall
こだわり美容アイテム

日本の美容メーカーがアメリカで販売している、このシーズンに注目の美容関連商品を紹介。
美容の秋、自分のためのご褒美に、また贈り物にもオススメ。

SHISEIDO

資生堂が、Bio-Performanceからの2つの商品を含む2016年秋の新作を発表。また、赤の色味を中心とした16色の口紅、Rouge Rougeが新登場。「資生堂は常に、最先端の技術と最新の美容トレンドを、スキンケアとカラー化粧品に取り入れるようにしています。2016年秋の新商品で特筆すべきは、私共の高機能化粧品Bio-Performance、そして資生堂のアーティスティック・ディクレターであるディック・ページが創り出した、輝く色と濃厚な潤いをもたらす新たな口紅のコレクションです」と語るのは。マーケティング担当上級副社長である山岸ドレスラー朋子さん。

BIO-PERFORMANCE
shiseido1-bio-performance-lift-dynamic-cream
Bio-Performance LiftDynamic Cream
きめ細かくシャーブではっきりとした若々しい印象の肌へと活性化させる最新技術を搭載した商品。

shiseido2-bio-performance-lift-dynamic-eye-treatment

Bio-Performance LiftDynamic Eye Treatment
目元の肌を若返らせる目の保湿クリーム。肌が本来持つ回復力をサポートすることで、肌の弾力とキメ、しわとクマに直接はたらきかける。

rouge-rouge-group-shot-1

lip
Rouge Rouge
クリーミーな潤いを与える口紅は、しっかりとムラのないつけ心地で、唇を輝く色で包み、美しく仕上げる。Rouge Rouge は全16色で、資生堂独自のバイブラント レッド テクノロジーを搭載。5つの異なるレッド カラー テクノロジーにより、肌の色と気分にぴったり合った資生堂の発色を実現。

1

2 3

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

注目の記事

  1. エース投手で4番打者というのは少年野球や高校野球ではよくあるパターンだが、プロ野球やメジャー...
  2. 今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...
  3.  スコット・イーストウッドの存在を初めて知ったのは、2013年の映画「Texas Chain...
  4. カリフォルニア州カルバーシティのオフィスを構えるShinano Kenshi Corporati...
  5. 2018年2月7日

    第111回 犬の毛色
    犬の毛色で、人間に一番人気のない色は何色か知っていますか? 答えは、黒。黒犬大好き!な人たち...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る