【英会話】YOKOのLA通信第64回

メルマガ読者の皆さんこんにちは!
先週は急なお休みをしてしまい、申し訳ありませんでした。
LAマラソン後、我家でランナー達とカレーとビールで打ち上げを行ない、足も痛くなく全く筋肉痛もなかったので
一人で喜んでいたのですが、翌日月曜から体調がおかしくなり胃やお腹周辺に変な痛みが生じ頭痛もあり、また食欲もなくなり自分でも何がおかしいのか分らず本当に辛い1週間になりました。

いろいろなサイトで調べてみると、内臓が弱くなっていたようです。
マラソン前のストレスもあったようでラン終了後に一気に出てきたようです。
筋肉痛がなかったのはやはり普段の運動量もあり何気にかなりの筋力がついていたようです。
またフルマラソンは3年ぶりと言うこともあり、出たくない、走りたくないと前日まで思っていたこともストレスの原因になったかと思います。
ビルも前日まで無理して走る必要はないと言ってくれましたが、今年のランはチーム始まって以来、25名以上のランナーがLA Marathonに参加すると言うこともあり、このチームを仕切っている私が不参加と言うわけにもいかなく走りました。
実際は走ってみると楽しかったのですが、やはり最後の5キロ位が一番大変でした。いつも走っている5キロがやけに遠く感じました。
体調はこの火曜日にやっと普通に戻りました。早朝ランも月曜日からスタート。
ただまだ無理をしない方が良いので2日走って1日オフというスケジュールで今週は走るつもりです。
でもゴールを切った瞬間の嬉しさは言葉では表すことができない位本当に嬉しかったです。
フルマラソン今年で本当に最後にします。
合計15回LAマラソン完走しましたので、これで終りにします。
今後はハーフ、10Kそして5Kで楽しめるマラソン大会で走ります。

[今週の写真]

マラソンスタート前

スタート後

和太鼓で応援

左:メダルとT-Shirt 右:わが家で打ち上げ

【前回の課題解答】★★★

Billと友人のRobertが結婚記念日について話しています。

Robert: Congrats on your 35 th wedding anniversary. That’s a big time and you don’t hear about that too much nowadays. So what’s the secret?
結婚35周年記念おめでとう。こんなに長く続くのって最近はあまり聞かないからね。で秘訣はなんなの?

Bill: There are none, it’s a lot of ups and downs in life and you just have to roll with it.
そんなのはないよ。人生には山あり谷ありだから、ただその流れにまかせるだけだよ。

Robert: Well, you guys still look pretty happy to me. I would be lucky if I could last 6 months with someone, you know. I guess it isn’t in my cards.
うん、君たち二人は僕からみたらまだ幸せそうだよね。もし僕が誰かと6ヶ月一緒にいれたらラッキーだよ。結婚は僕には向いていないように思う。

Bill: That’s not true and before you know it that perfect person will come into your life like me.
そんなことはないよ、いつの間にか完璧な女性が僕のように君の人生に現れるよ。

Robert: When I look at you guys you are biking, going to gym, traveling and always out and about. I really hope that will be me one of these days.
君たちがバイクライデングしたり,ジムに行ったり、旅行したり、いつも一緒に何かやっているのをみていると、いつか僕もそうなれたらいいなって思ってるよ。

Bill:It’ll hit you when you are least expected so no worries.
そういうのって、全く予期していない時に起こるから心配ないよ。

<宿題のポイント>
● So what’s the secret = 秘密、秘訣はなに?
● you just have to roll with it = to go with the flow / accept what is given
● I guess it isn’t in my cards = won’t happen to me
● always out and about = 出歩く,外出する
● It’ll hit you = it’ll will happen to you

【今回の課題】★★★★

下記の文章を訳して下さい。

Billが友人のBobに彼の新しいToyについて話しています。

Bill: So a week or so ago, we bought an old school car and the minute
I got it I took it to my friend’s shop.

Bob: Awesome! So what was wrong with it because you only had it for a
minute?

Bill: Well, it is an old 1995 Lexus that was basically ignored so
it had major engine problems. We just dropped a whole new engine in it.

Bob: Wow! That’s a collectors car and plus you have a new engine. I mean what move could you ask?

Bill: Right. But it wasn’t cheap but I’m sure it is completely worth it and it has a great body, you know.

Bob: Can’t wait to take spin in it. Let me know when you want to go cruising around.

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともにロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。以来30年以上、LAに駐在するビジネスマンから幼児まで全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒のニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る