【英会話】YOKOのLA通信第161回

メルマガ読者の皆さん、こんにちは。

先週はお休みを頂きまして、ありがとうございました。
日本もあっという間にゴールデンウィークが終わりましたが今年は多くの読者の皆さんも旅行等はできなかったのでは?

私は1年半ぶりに家族と大好きなPalm Springsに行ってきました。
とても暑かったですが(37度)その暑さを忘れるぐらい楽しかったです。
2日間たくさん予定を入れ家族で楽しみました。
楽しみにしていた旅行も終わりちょっと気が抜けた感がありますが、6月15日からほぼ平常に戻るようですので気分的にはワクワクしています。

日本も1日も早く接種を受けられるようになると嬉しいです。

BYBもやっと少しだけ以前の雰囲気が戻ってきたように感じます。
忙しくなってきています。

今週の日曜日は“母の日”ですね。
お母さんと一緒に過ごせる読者の皆さんは“母の日”料理を作って楽しんでください。

今週もがんばりましょう。

今週のニュース

Rare sight: Black swans spotted in Santa Barbara Harbor
https://abc7.com/california/
黒の白鳥がサンタバーバラに。話題になっていました。その他のニュースも入っています。Check it out.

Palm Spring vacation photos

4月23日ミニ英会話の回答

◆トライしてみましょう。◆
あまり深く考えないで私ならこう訳すぐらいの気持ちで頑張ってください。

1. Some nuts did it.
頭のおかしい人がやったんだよ。

2. I had one drink too many. 
ちょっと飲みすぎた。

3. The past is past. 
過去は過去でしょう。

4. It was just a thought.
ちょっとそう思っただけだよ。

5. It’s your nature. 
あなたの性格ね。

6. It’s wishful thinking. 
甘い考えね。希望的観測よ。

7. It’s a hopeless plan. 
見込みのない計画ね。

8. She has a lot of nerve. 
彼女すごい心臓だね。

9. You are beating your head against the wall.
あなたは苦労に苦労を重ねているのね。

10. You are biting the hand that feeds you.
恩を仇で返しているのよ。(相手に忠告をしているとき)

<今週の解説>
今週の回答を参考にして覚えてしまいましょう。
このようなセンテンスを英語で言いたい場合の定番フレーズです。
何度かリピートしているうちに頭に入りますよ。
他にも多くの言い方がありますので、一緒に覚えておくといいですね。

●会話らしくをいつも意識してみましょう。

チャレンジコーナー

今週は「顔」を使ったセンテンスを英文に訳してみましょう。

◆トライしてみましょう。◆ 

1. 私は彼の顔を知っています。
2. 彼女は綺麗な顔をしています。
3. 彼女は悲しそうな顔をしていた。
4. 二人は顔を見合わせた。
5. 彼はこの辺りでは顔がきく。
6. 彼は顔が広い。
7. 彼は日本人の間で顔が売れている。

※顔=faceではありません。7問中顔(face)を使うセンテンスは一つだけです。

★締め切りは日本時間、翌週水曜日午後6時ごろまでにお送りください。
連絡先はmagumagu@bybgroup.com
ご連絡お待ちしています。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともにロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。以来30年以上、LAに駐在するビジネスマンから幼児まで全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒のニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. Q.子どもは日本の理系の大学に進みたいといいます。帰国生が理系を選択するのは不利になりますか。 ...
  2. 突然ですが、女性の皆さんは、布ナプキンを使ったことはありますか? 実は私は一度も使ったことが...
  3. ご自身が生涯をかけて働き、築き上げ、成長させてきた資産があれば誰もが大切な人に受け継いで欲し...
  4. ある時、SNSを通じてTASKIという教育サポートグループが主催するウェビナーのお知らせが届...
  5. カナダ東部のケベック州は、人口の80%がフランス系移民、フランス語を公用語とする異色の州。そ...
  6. 私は長い間、天国を探して生きてきたような気がする。ほとんど前進していないのろまさだが、一応、...
  7. アメリカで新たな事業を手がける人物をクローズアップするインタビューシリーズ。MBA(経営学修士)クラ...
  8. 代替食品って何? 代替食品とは…… 肉や魚といった動物性の食品を植物性に置き換え、味や見...
ページ上部へ戻る