「いいな、うらやましい」は「I envy you」で正しいの?

「いいな、羨ましい」を英語で「I envy you」と使っていませんか?これは決して間違いではありませんが、アメリカ、特にロサンゼルスでは日常会話で「うらやましい〜」を「I envy you」とはあまり言わず、ネイティブが聞くとちょっと不自然にも聞こえます。今回は相手に良いことがあった時にポジティブな意味として使う「羨ましい」のナチュラルな英語をご紹介します。


1) I’m (so) jealous
→「いいな、うらやましい」

「いいな〜」や「うらやましい」を英語で表すには“Jealous”を使うのが最もナチュラルな言い方です。辞書や学校の教材などでは「Jealous」=「嫉妬深い・焼きもち・妬ましい」など、ネガティブな表現で解説されることが多いかと思います。人の性格を表すときや状況・使い方によってはそれらを意味しますが、一般的に日常会話では相手に良いことがあった時に言う「I’m (so) jealous」はネガティブな意味合いは全くありません。相手の良いニュースに対して使う「Jealous」は「いいな、うらやましい」とポジティブな意味を持ちます。

✔「so」は強調する時に使われ、日常会話でもよく一緒に使われています。

「いいね、うらやましい」として使う場合
・I’m so jealous!(いいな、羨ましい!)
・You’re going to Hawaii next month? I’m jealous!(来月ハワイに行くの?いいな、羨ましい!)

「嫉妬」として使う場合
・They are just jealous because you are so successful.(彼らは君の成功に嫉妬しているだけだよ)
・He’s a jealous boyfriend.(彼は嫉妬深い彼氏です)

2) You’re so lucky!
→「いいな、あなたはとてもラッキーだ」

英語では相手に良いことがあった時にこのフレーズ「ラッキーだね」とか「それは良かったね」とよく言います。但し、仕事で昇進した時や、努力が実った出来事に対して使うのは避けましょう。「あなたは運が良かった」と解釈されるので褒め言葉にはなりません。この場合は「I’m happy for you / I’m proud of you」を使いましょう。

✔一言「よかったね」と言った後に続けて上記フレーズ「I’m so jealous」とよく言います。

その他「You’re so lucky」の代わりに使えるフレーズ:
● Lucky you!
● That’s awesome!
● That’s great (news)!

・I heard you’re moving to L.A. Lucky you!(ロスに引っ越すんだって?いいね)
・You won a brand-new iPad? That’s awesome. I’m so jealous!(新しいiPadが当たったの?よかったね、羨ましいよ!)
・Congratulations on your promotions. I’m so proud of you.(昇進おめでとうございます。私もとても嬉しいです)

3) I envy you
→「羨ましいです」

このフレーズは「Jealous」と意味、使い方、ニュアンスはほぼ同じですが、日常会話では「Envy」より「Jealous」のほうが多く使われます。「Envy」は「相手が持っているものを欲しがる」意味が強い反面、「Jealous」は「誰かを失う恐れがある」ニュアンスの違いがあります。

・That’s your new Mercedes? I envy you.(あれがあなたのメルセデスですか?羨ましいです)
・You’re so lucky you live by the beach. I envy you.(いいな、海の近くに住んでて。羨ましい)
・You get to work from home? I envy you.(家で仕事ができるの。羨ましいな〜)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Jun Senesac

Jun Senesac

ライタープロフィール

ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営するL.A.の英会話学校「BYB English Center」にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学へ入学し、1年間一橋大学へ交換留学。卒業後、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間の勤務を経て、2011年にアメリカへ帰国しBYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を設立。2014年の2月よりHapa英会話のPodcastをスタートし、月間およそ40万ダウンロードされるまで成長。iTunes Japanが発表した『Best of 2014/2015』に2年連続選出。YouTubeにて登録者5万人を超える英会話チャンネル「Hapa英会話」を配信。
YouTubeやPodcast、ブログやメルマガなど様々な媒体を通じて、日米文化を取り入れた英語の学習環境を提供。
YouTube: https://www.youtube.com/hapaeikaiwa

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る