演技派の群像劇「Triple 9」(2月26日から劇場公開)

文/はせがわいずみ(Text by Izumi Hasegawa)

 

© Open Road Films

© Open Road Films

 マフィアと汚職刑事の癒着を描いた本作は、ダークなアクション・ドラマ。「12 Years a Slave」でオスカー候補となったチウェテル・イジョフォー、TVシリーズ「Breaking Bad」でブレイクしたアーロン・ポール、同「The Walking Dead」で人気のノーマン・リーダスらが出演し、重厚な群像劇を繰り広げる。

 「The Walking Dead」と本作を掛け持ちしたリーダスは、「同じアトランタでの撮影だったから実現したんだ。お互いのクルーを見ることができるほど近くでロケしたこともあった。髪型を変え、血糊をつけたり拭いたりして、両方の現場を行き来して撮影したよ」と振り返る。

 ちなみにリーダスは、17歳の頃に親の仕事の関係で千葉や六本木に住んでいた。「日本に住んでいたのは合計で1年くらい。千葉に住んでいた時、パンク・バンドのバッキンガム宮殿のメンバーと仲良くなったよ。当時の友人でリュウスケとは今でも時々、連絡を取り合っているよ」と話す。日本語を覚えているかと聞くと、「『トイレはドコですか?』『おはよーございます』『お休みなさい』といった挨拶程度だよ」とはにかみながら答えていた。

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

はせがわいずみ (Izumi Hasegawa)

はせがわいずみ (Izumi Hasegawa)

ライタープロフィール

島根県松江市出身。映画ジャーナリスト・神主。NHKなどのアナウンサーを経て、映画・TV記者に。取材したセレブはのべ5000人以上。スターのインタビューや写真を全世界の媒体に配信する通信社Hollywood News Wire Inc. を経営 (一部をWhatsUpHollywood.comに掲載。動画インタビューはUTBでも放送中!!)。ハリウッドと日本の架け橋としてHollywood-PRを立ち上げ、PR・マーケティング、コンサルタントとしても活動中。
実家が神社(出世稲荷神社)なので神主の資格を持つ。島根県ふるさと親善大使「遣島使」。著書:TV『24』公式解説本『メイキング・オブ 24-TWENTY FOUR-』(竹書房)

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る