【英会話】YOKOのLA通信第110回

メルマガ読者の皆さん、こんにちは。

この2週間アメリカでは悲しいこと、ワクワクすることが交互に起こったような気がします。

最初にわたしの大好きなKobe Bryantがヘリコプターの事故で13歳の娘さんGigi、そして、その他7名の方達が1月26日に亡くなりました。
訃報がテキストで届いたのが午前10時頃で、悪い冗談だと本当に思っていました。
しかし、その後ニュース、Facebook、Instagram等で事故のことがアップされだしました。

私がKobeの大ファンになったがいつだったのかも覚えていないぐらい、昔の話です。
Kobeのバスケに対する情熱、Best playerになる為に、日々練習を重ねていた姿を見るたびに、継続していく事の大切さや、バスケに対する彼の情熱、試合に勝つことだけを目標にして20年間チームを変わることなく、3年前にリタイヤーした彼。
最後の試合では、60ポイントも入れ本当にすごい人だと尊敬していました。

Lakersの試合がある時は可能な限りTVで観戦していました。
またStaple Centerで何度も試合を見に行っていました。
その度に彼って凄い!といつもPowerをもらっていたように思います。
彼が亡くなったというニュースを聞いた時の悲しみは言葉では表現できませんでした。
彼の奥さんVenessaそして残された子供達3人の娘さん達の気持ちを考えると、今でも心が痛みます。

Kobe Bryant、Gigi Bryantのご冥福をお祈りしています。

大好きなKobeのQuotesです。

Everything negative – pressure, challenges – is all an opportunity for me to rise.
I can’t relate to lazy people. We don’t speak the same language.
I don’t understand you. I don’t want to understand you.

アメリカ国民が待ちにまったHard Rock Stadium, Miami Gardens FLで開催されたSuper Bowl。
50年ぶりにチャンピオンになったChiefs’!
来年はSeahawksも決勝戦に出てチャンピオンになって欲しいです。

ちなみにhalf time showはJennifer Lopez、Shakiraでした。
見られた読者も多いと思いますが、Jennifer Lopezは50歳そしてShakiraは43歳、年齢って本当に関係ないですね。
素晴らしいパーフォマンスでした。
毎年話題になるCMですが、今年は30秒で$5.6 millionだったそうです。

さあ次はバスケットボールですね。
Lakersは現在Westでは第一位です。このままトップでチャンピオン戦でKobeの為にも優勝して欲しいと思っています。

ビルと病院で(ビルは1月に2度ほど手術を受けました)。先週の水曜日に退院してきました。もうすっかり元気です

ビルが退院してきた夜、Baileyはビルのそばから離れませんでした

Kobeが亡くなった日の夜LAはPurple & Yellowで彼の死を悼んでいました

【今回の課題】★★★

●次の会話文を英語で伝えたい場合、どのように言いますか?合計5問あります。

1. とりあえずやってみましょう。
2. 本題に入ってよろしいですか?
3. 厄介な問題に巻き込まれました。
4. 冷める前に食べましょう。
5. ちょっと席を外していいですか?

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともにロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。以来30年以上、LAに駐在するビジネスマンから幼児まで全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒のニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る