What's Up, America? アメリカ最前線

全米最前線のニュースをお届けします。

カテゴリー:What’s Up America?

  • NY/NJを米最大の港に
    港湾公社が30年計画を提唱

     ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社は、船舶貨物の取扱量や効率面で西海岸の大規模港湾を超えることを目指している。  ウォールストリート・ジャーナルによると、15年近く...
  • 携帯アプリ使った買い物急増
    小売業界に大きな影響

     携帯電話に取り込んだ買い物アプリケーションを使ってショッピングをする人が急増している。  ウォールストリート・ジャーナルによると、以前は携帯電話の小さな画面では買い物が...
  • 「米国産」より低価格を優先
    国内消費者、厳しい生活反映

     米国人の大部分は「Made in the USA」と表示された国産商品に割高な代金を払うより、外国製であっても安い商品を買う傾向が強いことが、AP通信とGfkによる世論調...
  • 法律で痩せすぎモデル減るか
    加州下院委、保護法案を承認

     カリフォルニア州下院でこのほど、痩せることを目指す傾向が強いファッションモデルの摂食障害防止などを目的とする州法案が委員会承認を獲得し、立法化に向けた最初の関門を通過した...
  • 加州でナッツの大量盗難頻発
    15年の被害額900万ドル

     カリフォルニア州の農業地帯セントラルバレーで、ナッツ農家を狙った大量窃盗事件が急増している。アーモンド、ピスタチオなどの栽培農家がブローカーを通じて呼んだトラック業者に渡...
  • 高額のスキンケア商品が不振
    自撮り世代は即効性重視

     1980〜90年代に生まれたミレニアル世代(Y世代)は、将来の肌の老化に備えて高いスキンクリームにお金をかけるより即効性ある商品を買い求める傾向が強く、長年アンチエイジン...
  • 自動運転車の敵は劣悪な道路
    米国では高度技術が必要に

     米国の道路は状態の悪い部分が多く、自動運転車を開発する自動車メーカーはより高度なセンサーや地図作成技術による対応を強いられている。  ロイター通信によると、2015年1...
  • タクシー運転手の指紋を採取
    犯歴調査でボストン市警

     ボストン市警はこのほど、すべてのタクシー運転手を対象に犯罪歴調査のための指紋採取を始めた。ウーバーやリフトなど携帯アプリを使った配車サービスのドライバーも含まれ、両社は採...
  • ゲーム産業は見ぬふりするな
    オンラインのセクハラに対処を

     テキサス州オースティンで3月開かれたビジネスとカルチャーのイベント「サウス・バイ・サウスウェスト(SXSW)」の討論会で、オンラインで横行するハラスメント(嫌がらせ)や性...
  • 連邦機関へのサイバー攻撃
    15年度は10%増

     連邦政府に対するサイバー攻撃が急増しており、2015年度(14年10月〜15年9月)はデータ流出やセキュリティ侵害などのサイバー案件(cyber incidents)が7...
  • 新興大手の51%は移民が創業
    米経済に大きく貢献

     米国で時価総額が10億ドルを超える新興企業を立ち上げた人の半分以上は移民という調査結果を、政策研究団体のNFAP(本部バージニア州)が発表した。  ウォールストリート・...
  • パワハラは小企業で頻発
    上司の教育水準が影響か

     小企業の社員は大企業に比べ上司から嫌がらせや精神的虐待を受ける可能性が高いという調査結果を、ネブラスカ大学の研究者らが発表した。  ウォールストリート・ジャーナルによる...
  • ロボット脅威だが自分は安泰
    米国人の労働市場予想

     産業ロボットやコンピュータが半世紀のうちに人間に取って代わる…と予想する米国人が60%を超えることが、ピュー・リサーチ・センターが実施したオートメーションに対する意識調査...
  • 自動運転車を映画館に
    フォードが娯楽関連特許出願

     フォードはこのほど、「自動運転車娯楽システム(autonomous vehicle entertainment system)」と題した特許取得申請書類を当局に提出した。...
  • アトランティックシティ
    4月に債務不履行も

     格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、カジノの閉鎖が相次ぐニュージャージー州アトランティックシティが早ければ4月にも債務不履行(デフォルト)に陥る可能性があ...
  • ラルフ・ローレンは著作権侵害
    テディベアのデザイナーが提訴

     ニューヨーク市のぬいぐるみデザイナーが、自分の作品に似たテディベア(小熊のぬいぐるみ)を許可なく販売したとしてデザイナー・ブランド大手ラルフ・ローレンを訴え、損害賠償と著...
  • 温暖化で魚が極地寄りに移動
    赤道付近は食料減る恐れ

     気候変動の影響で海水温が上がっているため、魚の生息域が北極や南極寄りに移っているという調査結果が発表された。赤道近くの住民にとっては貴重な食料が減少する恐れがある。  ...
  • クレジットスコア開示無料に
    金融機関、圧力受けやっと

     個人の信用度を表し、金融機関が融資決定やクレジットカード発行の判断基準に使う重要な情報であるクレジットスコアを、本人が従来より簡単に見られるようになった。  AP通信に...
  • グーグル、空の宅配で特許申請
    専用容器がドローン待ち受け?

     ドローン(無人機)を使った空からの宅配システム開発に取り組むアルファベット傘下グーグルはこのほど、「飛行配達装置」が運ぶ荷物を地上で受け取り、安全な保管場所に運ぶための配...
  • 売れない間はウーバーで生計
    ハリウッドの役者たち

     かつて売れない役者はレストランの給仕や店の販売員などをして生活を支えるのが普通だったが、最近のハリウッドではウーバーやリフトなど携帯アプリを使った配車サービスの運転手を副...

注目の記事

  1. 2017-5-3

    第52回 ロゼワインの快進撃が止まらない!

    昨年「ワイン業界の、次のホームランは何か?」という題名で記事を書いたが、その時に人気のロゼワ...
  2. 2017-8-1

    寿司ロボットを米国へ 市場に眠る600億ドル分のチャンス

    出発点はレコード針  AUTECの出発点は、東京の町田にあるAudio Technic...
  3. 2017-7-1

    第152回 車のフロントガラスの修理について

    前を走っている車が跳ねた石が、車のフロントガラスに当たって傷がついた経験がある人も多いと思い...
  4. 2017-9-1

    アメリカで話題沸騰日本発のお菓子・デザート

    この夏、全米のCostcoでも店頭に並び、アメリカ全土で親しまれている「 Hello...
  5. 2016-12-1

    シーズン到来! とっておきのギフトアイデア20選

    Part1 北米・ヨーロッパの名産を日本へ Nishimoto World Gift 詳細...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る