NY/NJを米最大の港に
港湾公社が30年計画を提唱

river-720013_640

 ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社は、船舶貨物の取扱量や効率面で西海岸の大規模港湾を超えることを目指している。
 ウォールストリート・ジャーナルによると、15年近くロサンゼルス港の管理運営に関わった後、昨年公社の港湾部門責任者に就任したモリー・キャンベル氏は「ロサンゼルスやロングビーチ港を抜いて、国内最大の輸出入の玄関になることを目指す」と宣言、そのために30年後をにらんだ基本計画の作成を提案している。
 2015年のコンテナ取扱量は、ニューヨーク湾の6港湾が合わせて640万TEU(20フィートコンテナ換算)、ロングビーチ港は720万TEU、ロサンゼルスは820万TEUだったが、ニューヨークは前年比で10.4%増加したのに対し、西海岸は労使交渉の長期化による混乱のためロングビーチで5.4%増、ロサンゼルスは1%減となっている。
 キャンベル氏の考え方は、今年の夏にパナマ運河拡張工事が完了すればアジアからの超大型船が東海岸に直行すると期待する他の港湾とは異なり、スエズ運河経由の航路を重視する。現在ニューヨークとニュージャージーが含まれる43のコンテナ航路のうち、13航路はスエズ運河経由、パナマ運河経由は8航路で、2航路は両方を使っている。

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  2. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  3. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  4. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  5. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  6. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
  7. 働き方に対する考え方は、アメリカと日本では大きく異なります。雇用、残業、休憩時間、ハラスメ...
  8. 2022年6月7日

    はじめてのおつかい
    動画配信サービスのNetflixで『はじめてのおつかい』が人気だ。英語のタイトルは『Old...
ページ上部へ戻る