アメリカ最大都市ニューヨークだからできること!

もうすぐ夏本番ですね! 夏休みの予定がまだ決まっていない方にはぜひ、今回の記事を読んでいただき、この夏を一生の思い出となる夏にしていただけたら嬉しいです。海外の企業体験、インターンでも特に人気のある町、ニューヨーク!

1.ニューヨークでキャリアトレーニングを体験するメリット

ニューヨークにはキャリアトレーニングに適した企業が多くあり、特にファッションやメディア業界に興味のある方には、とても刺激的な経験ができる環境です。また、世界中から人々やビジネスが集まる大都市ニューヨークでは、大規模な展示会やビジネスに関わるチャンスもあり、またとない貴重な経験ができるのも、ニューヨークならでは。

ニューヨークキャリアトレーニングプログラムをご紹介するSKYUSとして、志高い人々と触れ合い、未来のビジネスパートナーと出会える環境をご提供できれば幸いです。

2.日本国内のインターンシップとの違い

日本国内のインターンは、1日体験や長くて1週間の企業体験、見学という設定が多いと伺います。ニューヨークでは、最短でも1カ月間でのキャリアトレーニングを推奨しています。希望される職業での業務を少しでも実践し、今後の可能性を見出していただきたいとの思いからです。

「初めの1週間より良くできた、来週も頑張ろう」といった成長も、ご自身の自信につながると信じています。海外での会社の運営の流れや、日本との違いなども感じ取れるかと思います。

また、海外に出たからこその経験も多々あります。日本で慣れ親しんだ環境から飛び出して味わう不安や挫折、それを乗り越える勇気。きっと新しい自分に出会えることでしょう。ともに切磋琢磨した友人との強い友情が芽生えたり、目標とする人との出会いがあったりするかもしれません。

3.西海岸とニューヨークのキャリアトレーニング体験の違い

カリフォルニアなど西海岸はやはりカジュアルな雰囲気がありますが、ニューヨークの場合はスーツ姿で歩くビジネスマンの姿や、車の騒音、会話においてもスピード感が溢れる、いかにもビジネスの町です。

決して静かとは言えないガヤガヤした雰囲気ですが、ほかにはないエキサイティングな日常に遭遇する機会もたくさんあると思います。また、人種の多さにびっくりすることと思いますが、国籍・人種の多様性から、日常生活の中でも大きな刺激を受けるでしょう。

また、一から起業して活躍しているパワフルなEntrepreneur(起業家)が多いのもニューヨークの特徴です。ビジネスをするなら絶対ニューヨーク!だそうです。

4.ニューヨークの通勤事情

交通機関に関しては、アメリカではナンバーワン。ニューヨークは電車やバスも24時間運行しています。眠らない町といわれるニューヨークは、朝から深夜まで賑わっていてとてもエネルギッシュな雰囲気です。

公共交通機関を利用して有名な観光地めぐりも満喫できるので、まったくの車いらずです。バスやアムトラックを利用して、ボストンやワシントンにも日帰りで観光に行くこともできます。バスに乗り、行ったことのない駅で降りブラッと歩いているだけでも1日はあっという間。お洒落なお店や全国の味が楽しめるレストランもいっぱいです。アートや音楽、アンティークなどに興味がある方もきっと、お気に入りの一つが見つかるはずです。

5.どのような人にニューヨークキャリアトレーニングプログラムは向いている?

積極的で自発的に動ける方も、そうでない方も、ニューヨークに来る目的があれば大丈夫です。ただ単にニューヨークが好き、アートが好き、「Sex and the City」が好き! といった単純な気持ちでも良いかと思います。

仕事場だけではなくさまざまな場所で、日々の生活環境の中でもたくさんの学びがあり、吸収することができます。異文化を味わいたい人、異国の人々と接することを臆さない人は、より留学生活そのものを有意義に過ごせるでしょう。

日本にはない Diversity溢れる環境の中で自分を客観的に見ること、逆に日本を感じることもまた、とても貴重な体験です。日本の文化や食べ物も大人気です。日本のアニメマニアやキャラクターのコスプレマニアもたくさんいます! 大都市ですが、みんなフレンドリーなので安心してください。

いかがでしたでしょうか? アメリカの最大都市であるニューヨークならではの、経験や時間を過ごしていただくことができると思います。

ニューヨーク滞在中に何かお困りのことがありましたら、私たちにお気軽にご相談くださいませ。皆様のお越しをニューヨークにてお待ちしております!!!

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

SKYUS(スカイアス)

SKYUS(スカイアス)

ライタープロフィール

カリフォルニア州サンディエゴ市に本社をもつSKYUSは、グローバルな教育サービスおよび長期、短期インターンシップのサポートを提供する会社です。アメリカ3拠点(ロサンゼルス、サンディエゴ、ニューヨーク)と日本、韓国に事務局があり、中学生・高校生の海外研修手配、国際交流キャンプの企画・運営、各種スポーツ留学の企画・運営、高校・大学留学、インターンシップサポートなど、アメリカと世界を教育でつなぐさまざまなプログラムを提供しています。また、SKYUSは一般社団法人 海外留学協議会(JAOS)に加盟しています。

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る