シリーズアメリカ再発見㊱
Old is New… フロリダ デイトナビーチ

文&写真/佐藤美玲 (Text and photos by Mirei Sato)

デイトナビーチ旅の参考情報

Florida_map-01

Daytona International Speedway

Photo©Mirei Sato

Photo © Mirei Sato

www.daytonainternationalspeedway.com
4億ドルかけて大規模改装中。新スピードウエーは、座席数10万で、フロリダ州最大のスポーツ施設となる。モータ―スポーツ以外に、サッカーの試合やコンサートにも使用する予定。
ピットが見られるように、コース片面にだけ座席を設ける。巨大スクリーンも設置。Wi-Fiなどモダンなアメニティーを完備する。
「モータ―スポーツの殿堂」としての博物館、ショッピングおよびダイニングのエリアも建設。レースの舞台裏を体験できるツアーも催行予定。
新施設のこけら落としは、来年1月30日〜31日開催のスポーツカーのレース「Rolex 24」。NASCARのシーズンオープナー「Daytona 500」は、2月21日に開催される。

DeLeon Springs State Park

Photo©Mirei Sato

Photo © Mirei Sato

FloridaStateParks.org/DeLeonSptings
セント・ジョンズ・リバーと周辺の湖で、バス釣り、カヤック、カヌーなどが楽しめる。水底は天然のライムストーンで、水は透明。マナティーの保護区になっており、11〜3月にかけてマナティーがやってくる季節には、一緒に泳ぐプログラムもある。
砂糖の精製所だった跡が、レストラン「Spanish Sugar Mill Griddle House」(OldSpanishSugarMill.com)として再利用されている。ホームメードのパンケーキミックスを各自、テーブルの鉄板に流し込んで、自分で焼く。朝食の場所として人気。

Stetson Mansion

Photo©Mirei Sato

Photo © Mirei Sato


Photo©Mirei Sato

Photo © Mirei Sato

StetsonMansion.com
Made in USAを代表する老舗の帽子メーカー「ステットソン」。創業者のジョン・B・ステットソンが避寒地の住まいにしていた邸宅を保存して、一般公開している。
インテリアはゴージャス。家具やキッチン製品のメーカーが協力して、一種の「ショールーム」になっており、最新の設備がアンティークと調和する様は、見ていて楽しい。クリスマスの飾り付けが、毎年話題になる。
ステットソンは、フィラデルフィアの帽子職人の家に、13人きょうだいの末っ子として生まれた。ゴールドラッシュで一攫千金を狙って西部へ。暑さと乾き、冷たい風の中で、ビーバーが川から上がって身震いするだけですぐに体を乾かすのを見て、西部の気候に合う帽子作りを思いついた。
ビーバーの毛(皮ではなく)を使って、大成功。一時は、アメリカに出回るカウボーイハットや、軍の帽子のほとんどが、ステットソン製だった。最初の海外進出は日本だったという。
ツアーではそんな歴史やエピソードを聞きながら邸内を回る。

The Museum of Arts and Sciences

Photo © Mirei Sato

Photo © Mirei Sato

www.moas.org
美術館、博物館、プラネタリウムなどがある施設。中でも、「Cici and Hyatt Brown Museum of Art」は、フロリダをテーマにした水彩画のコレクションがユニーク。アメリカでは珍しい、キューバ美術のコレクションもある。

Crabby Joe’s Deck and Grill

Photo © Mirei Sato

Photo © Mirei Sato

www.SunGlowPier.com
デイトナビーチの海岸に突き出した桟橋、「Sun Glow Pier」の突端にあるカフェ。店名の通り、朝日が輝く時間帯の景色がおすすめ。大西洋を見ながらのブレックファストが、地元の人や観光客に人気。

Downtown DeLand

グルメコーヒーの店「Trilogy Coffee」 Photo © Mirei Sato

グルメコーヒーの店「Trilogy Coffee」
Photo © Mirei Sato

mainstreetdeland.org
デイトナビーチとオーランドの間に位置する、小さな街。メーン・ストリート沿いに、ギフトショップやブティック、レストランなどが並んでいる。裏道をはいると、若者が起業した、ヘルシージュースの店や、グルメコーヒーの店がある。

最新の観光情報はここで!

デイトナビーチとその周辺:www.daytonabeach.com
フロリダ州:VisitFlorida.com

取材協力/Special thanks to Visit Florida

1 2 3 4 5

6

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

佐藤美玲 (Mirei Sato)

佐藤美玲 (Mirei Sato)

ライタープロフィール

東京生まれ。子供の時に見たTVドラマ「Roots」に感化され、アメリカの黒人問題に対する興味を深める。日本女子大英文学科アメリカ研究卒業。朝日新聞記者を経て、1999年、大学院留学のため渡米。UCLAアメリカ黒人研究学部卒業・修士号。UMass-Amherst、UC-Berkeleyのアメリカ黒人研究学部・博士課程に在籍。黒人史と文化、メディアと人種の問題を研究。2007年からU.S. FrontLine誌編集記者。大統領選を含め、アメリカを深く広く取材する。

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る