過去の記事一覧

  • 日米の魚の食べ方(ロサンゼルスの日常英会話)

    本日のテーマは「日米の魚の違い」です。今日の会話では、ローレンとジョンが骨付きの魚について会話をし、魚の骨を抜くことが非常に苦手であることに共感し合います。また、ジョンは日本のアパ...
  • Kintetsu International

    Kintetsu International Express Inc.
    アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州ガーデナにオフィスを構える、Kintetsu International Express Inc.の取締役社長 浜田浩二さんに話を聞いた。 アメリカでの事業内...
  • Hurt を口にしよう

    英語を話す際に「Hurt」という単語を口にしますか?「傷つける」や「痛む」と単語の意味だけは理解しているけど、会話ではほとんど口にしない・・・なんて方も多いのでは?今回のコラムでは...
  • ロサンゼルスの日常英会話「お風呂に入る目的」

    今日のエピソードではメアリーとトリスタンがお風呂とシャワー、どちらを好むかについて話し合います。トリスタンは、彼と多くのアメリカ人がなぜお風呂に入らないのかについて理由をいくつか挙...
  • 海外教育Navi 第27回
    〜子どもだけ日本へ帰国、高校の選び方〜〈前編〉

    Q.高校入学に合わせて子どもだけ日本に帰国させることになりました。寮に入れる予定ですが、学校を含めてどのように決めればよいでしょうか。 赴任が決まったときにまず考える...
  • SomeとAnyの違い

    日本の皆さんは恐らく中学校で習っているかと思うのですが、私のこれまでの個人的な経験からして、意外と間違えている人が多いのが「Some」と「Any」の用法です。間違えて使っても意味は...
  • 労働局、LCAの取り扱いについて新しい条件を課すと表明

    労働局は、労働条件通知(通称LCA: Labor Condition Application)に関する掲載について、新しい重要な条件を課す新指針を表明しました。 この...
  • 物流を制すものはビジネスを制すか? 
    第20回

    1956年4月26日、世界に先んじて登場したコンテナ船は、その後の海運や物流を根底から変える一大物流革命であった。たった一人の「物流をもっと効率的に」という思いは、業界に投...
  • Vol.026:アメリカの商流・ビジネスの話 〜ショールーム〜

    先日、ロサンゼルスにあるショールーム: LA MARTに行ってきました。 その様子をお伝えしながらアメリカの商流と、今の時代のビジネスの流れを書いてみようかと思います。 ...
  • 話しかけるアメリカ人、話しかけないイギリス人(ロサンゼルスの日常英会話)

    今日のエピソードではブライアンとローラがアメリカとイギリスで、見ず知らずの人と話す習慣について話し合います。多くのアメリカ人が見ず知らずの人ともためらうことなく会話をすることは知ら...
  • 結構使われているtrackを用いた表現

    名詞では「人や車などが通った跡」や「競技場のトラック」、動詞としては「追跡する」等を意味する「Track」ですが、日常英会話の中で使いこなしている日本人は少ないように感じます。しか...
  • アートと愛の溢れる町
    ペンシルバニア州フィラデルフィア

    アメリカで6番目に人口が多く、ニューヨークからも車や鉄道で1時間半ほどの所にあるのに、日本の方にあまりなじみのない観光都市がある。フィラデルフィアだ。アメリカという国が独立、発展し...
  • この夏を忘れられない一夏にしませんか? SKYUSテニスキャンプ

    皆様、こんにちは。Skyusサンディエゴオフィスです! 今回は、サンディエゴで毎年夏に開催しているプログラム「Skyusテニスキャンプ」について、概要と参加された方の体験談を...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第98回

    メルマガ読者の皆さん、こんにちは。 娘の結婚式まで16日間になりました。毎日BYBの仕事以外に色々やることが増え1週間が飛ぶように過ぎてしまっています。 また4月29日から...
  • 【ニューヨーク不動産最前線】
    レンタルビルの申し込み

    春の引っ越しシーズンがやってきました。日本だけではなく、ここニューヨークでも引っ越しシーズンというのはあるのだなと、毎年この時期になると思い知りますが、今年は特にそう感じて...
  • 会話をより自然にする「So」の使いこなし術

    日本の多くの方は「so」と言えば「〜だから」や「とても〜」として使用しているのではないでしょうか?決して間違いではありませんが、ネイティブの日常会話では他にも様々な状況で頻繁に使わ...
  • 日本の障害年金(Disability Pension)について〈前編〉

    現在、日本国外に居住している人で、以前日本の年金に加入して保険料を払っていれば、たとえ短期間の加入でも老後の年金をもらえることはすでに紹介しました。今回は、心身に障害がある...
  • 「令和」は英語で?

    とうとう新元号が発表されましたと言うことで、今回は「元号」および新元号となった「令和」の英語表現について触れてみようと思います。   Era name → 「...
  • 海外教育Navi 第26回
    〜帰国後、子どもの学校適応とストレスケア〜〈後編〉

    Q.帰国後、子どもが見せるシグナルについて教えてください。 前回のコラムでは、帰国後に子どもが直面するストレスや、学校でのトラブルについて説明しました(前回記事へ)。今回はそ...
  • 季節の変わり目に注意したい頭皮ケア

    あたたかな春がやってきました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 長かった冬が過ぎ、春になると新しい出会いやあたたかくなり外に出る機会も増えてきますね。 この季節は春風...

注目の記事

  1. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...
  2. 2018-5-2

    CPTとOPT (アメリカの学生のための 労働許可)の違いとは? PART 2

    前回に続き、今回はOPTについての説明と、CPTとの違いをご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)...
  3. 2019-8-6

    Vol.12 氷河が作り出した美しい世界 ヨセミテ国立公園 − カリフォルニア州 −

    カリフォルニア州の中ほどに位置するヨセミテ国立公園は、年間約400万人も訪れる人気の観光地。...
  4. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  5. 2018-3-6

    最終回 闘う

     犬と人間の快適な生活のためにと7年5カ月休まず書き続けてきたこの「ドギーパラダイス!」も、...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る