カテゴリー:学び・教育

  • 【英会話】YOKOのLA通信第13回

    今年の出版の件で日本の出版社とSkypeで話をしましたが、 日本でもトランプ氏の話題で毎日凄いですよ、と言っていました。 私の回りでも彼の話題がでない日はないぐらいです...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第12回

    読者のみなさん、こんにちは。 長く続いた雨もやっと上がり、お天気もよくなっていますがそれにしても寒い日々が続いています。 雨が降り続いていたので、朝ランも出来ない日...
  • 日常英会話における「Supposed to」の使い方

    “Supposed to”は会話でよく使われるフレーズの1つで、基本的に「〜をすることになっている」を意味します。但し、状況によりニュアンスが若干異なるので注意が必要です。今日のコ...
  • 第53回 癖のある教師

     教師だって人間だ。聖人君子ではないのだから、問題はある。それをアメリカで最初に実感させられたのは長男ノアが中学生の時だった。英語教師のミスター・Aは「私の母親は移民だった...
  • 「Hope」と「Wish」の使い分けルール

    「Hope」と「Wish」は両方とも「望む」や「願う」を意味し、「〜だったらいいのにな」といった表現をするときによく使われる単語です。一見、両方とも意味は同じようですが、実はそこに...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第11回

    先日から何となく下の歯の一本が痛く上の歯が当たるだけで、シャープな痛みがありました。 鎮痛剤や抗生物質でごまかしていましたが、やはり薬が切れると痛くなり、(私は普段全く薬...
  • 体調が悪い時、ネイティブがよく言うフレーズ

    体の調子が優れない事を一般的に「体調不良」と表しますが、風邪や病気、仕事の疲れや精神的なストレスなど、体調が悪くなる原因はたくさんあります。そして、なぜ体調が悪いのか理由がはっきり...
  • 「My name is」は使わないって本当?

    日本人の間では「My name is」という表現は古臭くてネイティブは誰も使わない・・・という噂があるようですが、実際のところは?その真相に迫るため、ロサンゼルスに住むアメリカ人6...
  • ネイティブが最も頻繁に使う「無理しないで!」の英語フレーズ

    忙しい人、体調不良の人、頑張っている人など、相手の健康や体調を気にかけ「無理しないでね」と声をかける場面はよくあるかと思います。ネットや辞書を調べると「無理しないでください」を意味...
  • ネイティブが「I miss you」に込める感情

    「I miss you」はみなさんもよくご存知なフレーズかと思いますが、実は以外と直訳し辛い独特な英語表現の1つなんです。恋人に対して言うのか?または友達や家族なのか?使われる場面...
  • ネイティブは「Fine」をこう使う

    日本の方にとって“Fine”といえば「How are you」の返答の「I’m fine」を思い浮かべる人が多いかと思いますが、昨日の動画レッスン(アメリカ人は「How are y...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第10回

    ここ数年、バスケットボールだけでなくフットボールが面白くなりもうすぐシーズンが終わるのでTV観戦を楽しんでいます。 普段はプロのゲームを見ているのですが、昨日カレッジ...
  • ネイティブ定番フレーズ 「You Know」の使い方

    今日はネイティブの会話でよく耳にする「You know」の意味と使い分けについて説明をしたいと思います。基本的に「You know」は文頭、文章と文章の間、文末と3つの状況で使われ...
  • 「I got it」と「You got it」を使いこなそう!

    「Get it」は「理解する」や「了解する」を意味するフレーズということはご存知の方も多いかと思いますが、アメリカ人は日常会話で「I got it」と「You got it」を使い...
  • 第52回 ママ友は財産だ

     先日、近くの大規模ショッピングモールに台湾料理の人気レストランが開店した。子どもたちが同じ小学校、中学、高校に通ってきたY子さんが、他のママ友と一緒に行くタイミングで私も...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第9回

    新年明けましておめでとうございます。 読者の皆さんはどのようなお正月でしたか? Facebookで日本の様子を見ていました。 お正月は日本で迎えられたらと思いが募りま...
  • 「So」と「Very」を使い分ける簡単ルール

    「So」と「Very」は両方とも「とても」を意味する単語ですが、使い方が若干異なります。適切に使い分けされていなくとも会話に支障をきたすほどではないのですが、ちょっと不自然な英語に...
  • 絶対にネイティブは使う?砕けた英語15選!

    今日の動画レッスンでは、アメリカ人が日常会話でよく使う砕けた英語トップ15をご紹介します。日常会話においては、必ずと言っていいほど使われる表現なので覚えておきましょう。但し、あくま...
  • アメリカ人にカタカナ英語が通じるか実験!(後半)

    今日の動画レッスンでは、カタカナ英語がアメリカ人に通じるか実験してみました。ロサンゼルス在住の2人のアメリカ人に、日本でよく使われるカタカナ英語で質問。2人のリアクションには私も大...
  • アメリカ人にカタカナ英語が通じるか実験!(前半)

    今日の動画レッスンでは、カタカナ英語がアメリカ人に通じるか実験してみました。ロサンゼルス在住の2人のアメリカ人に、日本でよく使われるカタカナ英語で質問。2人のリアクションには私も大...

注目の記事

  1. 2017-7-1

    ロサンゼルスの元敬老ホームのその後 日本のテレビが関係者に現地取材敢行

    本誌3月号では、売却されたロサンゼルスの元敬老ホームを日系社会に取り戻す活動を続ける「高齢者を守る会...
  2. 2016-10-2

    第166回 洗脳 VSメディア・リテラシー①

     アメリカのトップ1%(実質的には0.1%)による富の支配が騒がれるようになってから、随分経...
  3. 2013-8-20

    シリーズ世界へ! YOLO⑫ 行っちゃいました! 夢の南極 (Antarctica) 〜前編

    Day 1 ︱ 6 December 2012 記録時間1930hrs 緯...
  4. 2015-6-5

    “Live Your Dream” 「夢を生きる テイラー・アンダーソン物語」レジー・ライフ監督に聞く

     東日本大震災で犠牲になったアメリカ人、テイラーさん(当時24歳)の生涯を、家族や恋人、友人...
  5. 2015-10-26

    第86回 カリフォルニアのビーチ事情

     颯爽とかっこよくサーフボードに乗りサーフィンする犬。砂浜で仲間と楽しそうにたわむれ、水しぶきを浴び...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る