過去の記事一覧

  • フィレンツェの日々

    フィレンツェの遠景 誰にでもささやかな夢がある。イタリアで長い休暇を取ってみたかった娘家族は、ローマに2週間、ミラノに2週間、そしてフィレンツェに4週間滞在する夢を実行に移...
  • Vol.36 伝統を守り伝える先住民の聖地
    ピマチオウィン・アキ
    − カナダ マニトバ州・オンタリオ州 −

    縦横無尽に川が流れ、湖や湿地帯、針葉樹林などの美しい自然が広がるピマチオウィン・アキ。世界複合遺産として登録されているのはカナダではこの1件だけ ©︎Permavultur/f...
  • 将来に役立つお金の教科書2023

    こどもの進学の資金集め、老後の生活など、さまざまな理由で資産運用を始めたい人のために、アメリカの株や保険、年金など、資産形成のポイントを専門家が伝授。お金のことを学んで将...
  • 日本帰国後の銀行口座開設、海外送金について

    日本へ永住帰国する際に考えておかなければならないことの一つに、日本の銀行口座があります。以前、日本居住時に使っていた銀行口座が残っていればそれをそのまま利用することができ...
  • アメリカの共働きと保育のリアル 〜保育費の危機的家計圧迫〜

    カリフォルニア州の保育園代の平均月謝は約$1,400(≒ 約20万円)。 これは、時給$20のお仕事で、パートタイムで週3回 丸一日働いた場合に得る収入とほぼ同等です。 ...
  • CDC、秋冬ウイルスシーズンに向けてCOVID-19ワクチンの追加接種を推奨

    アメリカ疾病管理予防センター (CDC)は、2023年9月12日に生後6カ月以上のすべての人に最新のCOVID-19ワクチンの接種を推奨している。ファイザー社およびモデル...
  • YOSHIKIさんの手形、TCLチャイニーズ・シアターで、日本人として初めて刻まれる

    9月14日、アメリカ・ハリウッドスターの手形があることで知られる劇場「TCLチャイニーズシアター」に、「X JAPAN」のYOSHIKIさんが日本人として初めて、手形や足...
  • そんなにいるの・・・?! アメリカの日英バイリンガル事情

    「日本語バイリンガルの採用に興味がありますが、少ないので難しいですよね?」 「米国内の日英バイリンガルという小さな市場で、人材が尽きることはないのですか?」 こうい...
  • 【ニューヨーク不動産最前線】マンハッタンのコンドミニアム賃貸プロセス Part 2

    前回、マンハッタンでのコンドミニアム賃貸手続きについてお知らせしました。今回はその続きのお話です。 まず、必要な書類と手数料を用意して、ついに入居申込パッケージを提...
  • アメリカにおけるリクルーターの存在とは? 〜人材会社利用のProとCon〜

    「自社採用がなかなか上手くいかない・・・でも、リクルーターを使うとコストがかさむでしょう?」 「人材会社を通すからには、優秀な人を採用したい。でも実際、ちゃんとマッチング...
  • チャータースクールとは?

    パンデミックの終焉とともに、今年の春以降、各国間の交流が再開した。そして私は5月、日本の某学校法人の視察団のアテンドを務めることになった。視察の目的は、「カリフォルニアの優秀な大...
  • 人ごみの中にそを聴きにゆく

    フロリダ、パームビーチで 石川啄木の短歌は胸に沁みる。「ふるさとの訛なつかし停車場の人ごみの中にそを聴きにゆく」。啄木は東京に出てきたものの、生活苦から望郷の思い止みがたく...
  • Vol.35 白亜紀を閉じ込めた大地
    ダイナソール州立公園
    − カナダ アルバータ州 −

    イヌワシやハヤブサなど、絶滅の危機に瀕している生物も多数生息するダイナソール州立公園 アルバータ州の南東に広がるダイナソール州立公園は、恐竜の化石が多数出土する世界的な化石...
  • リビングトラストの作成時に重要なポイント

    プロベート(検認手続き)とは 長くアメリカに住んでいる方にもあまりよく知られていませんが、アメリカの遺産相続手続きは日本のそれとは大きな違いがあります。家族関係が複...
  • 【ニューヨーク不動産最前線】マンハッタンのコンドミニアム賃貸プロセス

    マンハッタンでのコンドミニアムの賃貸手続きは煩雑であり、前もっての準備が不可欠です。多くの人がこれを知らずに物件探しを始めるため、非常にストレスを感じることになります。 ...
  • アプリでサクッとヘルスケア

    2023年 ヘルスケアのトレンド コロナウイルス感染症による長いパンデミックを経て生活は様変わりし、ニューノーマルに適応するべく社会全体でデジタル化が加速した。特に...
  • 米国駐在帯同者のキャリア 〜新ルールの紹介と意識調査〜

    突然のパートナーの海外赴任辞令・・・ 日本での職を離れ帯同したものの、アメリカでも働き続けたい!と思う方も少なくはないはず。 ある調査によると、帯同者の約50%が、帯同期...
  • 「人事 x AI」~HR領域における人工知能の活用~

    アメリカの人工知能研究所Open AIより、2022年末に公開された「ChatGPT(チャット・ジーピーティー)」が注目の的となっていますね。 リリース後たった5日で1...
  • 日本の住民票について ~住民票を残したまま海外居住するとどうなる?〜

    日本を出て海外で居住されている人でも、日本の「住民票」と聞けばどういうものかお分かりいただけるとでしょう。「自分の現住所を証明するもので役所で取得する」というのが多くの人...
  • 【ニューヨーク不動産最前線】不動産取引における差別法

    米国では不動産取引において差別が法律で厳しく規制されています。1968年に制定されたFair Housing Actという法律では、連邦レベルで差別の対象となるクラスとし...
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. アメリカ在住者で子どもがいる方なら「イマージョンプログラム」という言葉を聞いたことがあるか...
  2. 2024年2月9日

    劣化する命、育つ命
    フローレンス 誰もが年を取る。アンチエイジングに積極的に取り組まれている方はそれなりの成果が...
  3. 長さ8キロ、幅1キロの面積を持つミグアシャ国立公園は、脊椎動物の化石が埋まった岩層を保護するために...
  4. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040...
  5. 私たちは習慣や文化の違いから思わぬトラブルに巻き込まれることがあり、当事務所も多種多様なお...
  6. カナダの大西洋側、ニューファンドランド島の北端に位置するランス·オー·メドー国定史跡は、ヴァイキン...
  7. 2023年12月8日

    アドベンチャー
    山の中の野花 今、私たちは歴史上経験したことのないチャレンジに遭遇している。一つは地球温暖化...
  8. 2023年12月6日

    再度、留学のススメ
    名古屋駅でホストファミリーと涙の別れ(写真提供:名古屋市) 以前に、たとえ短期であっても海外...
ページ上部へ戻る