過去の記事一覧

  • 【ニューヨーク不動産最前線】
    コンドミニアムとコープの違い

    初めまして。ニューヨークはマンハッタンで住宅ブローカーを始めて20年以上経ちました。この町は常に進化していて住宅の需要もどんどん変化しています。去年の常識が今年は的外れにな...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第55回

    読者の皆さん、こんにちは。 新年が明けてすでに3週間目になりますね。 今年もきっとあっという間にすぎていくのかな?と一人思う今日この頃です。 私の今年の抱負です。抱負とは「心...
  • 英語でネイティブ風に「準備できた?」

    「準備できた?」と言う時、「Ready」を使って表現することが多いと思いますが、ネイティブの日常会話では、よりカジュアルな表現である「All set」も頻繁に使われています。友人と...
  • 老後の日本帰国のための情報
    「介護保険(後編)」

    2回にわたって紹介している日本の介護保険制度。前回は介護保険制度の概要と利用可能な該当者について説明しました。今回は受けられるサービスの内容、保険料についてです。 (3)...
  • 「A lot of」の言い方に飽きてませんか?

    これまで英語を話す多くの日本人と接してきて、ほとんどの方は「沢山の〜」や「大量の〜」を英語で言う際に「a lot of」のフレーズを用いており、他の言い回しで表現している人をあまり...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第54回

    読者のみなさん新年あけましておめでとうございます。 2018年スタートしましたね。読者の皆さんはどのようなお正月を過ごされましたか? 10日間もお休みがあると思うだけでワクワク...
  • ワークライフバランス
    – 新しいことに挑戦しよう

    新年明けましておめでとうございます。また、新しい年が始まりましたね。 アメリカで日々働く皆様、今年の抱負は何でしょうか? 昨年以上に仕事を頑張りたいという方もいれば、今年...
  • 「日焼け」の英語は、日焼けの度合い次第?

    先日、日本人の友人と英語で会話している際、友達が「I went to a nearby pool to get a sunburn.」と言いました。彼は「日焼けしに近所のプールに行...
  • 「Dude」の意味と使い方

    ネイティブの人が会話やメールをするなかで、「Hey dude」や「What’s up dude」のように、“Dude”という言葉をよく使っているのはお気付きでしょうか? 辞書でその...
  • ニューヨーク州で2018年1月より施行の「有給家族休暇法」について

    2018年1月1日より、ニューヨーク州では「有給家族休暇法 (Paid Family Leave Law) 」が施行されます。この法律は、重篤な家族の病気の看病や介護のため...
  • 永住権保持者の子どもが日本で生まれたら?

    アメリカに住んでいる永住権保持者が、アメリカを数カ月離れる必要があり、米国外で子どもを産むことがあります。子どもがアメリカ国内で生まれれば必然的にアメリカ国籍となりますが、...
  • 第60回 イタリアの躍進は続くか?

     世界の主要ワイン市場を見ていると、 イタリアワインの躍進が目につく。女性層を中心に欧米で大ブームになったモスカト(マスカット)と、シャンパン人気にあやかって市場シ...
  • 英語学習ネタ選びのコツ

    趣味やスポーツ、旅行からビジネスまで様々なジャンルの英語を勉強することは効果的ですか?とよく質問されるので、今回は英語の勉強をする際のトピック(ネタ)の選定の仕方について、個人的に...
  • 第64回 学費の心配

    ハイスクールに通う娘がいると分かると、すでに子どもを大学に進学させた知り合いに必ず言われることがある。「大学の学費はどうするの? 貯めているの? 奨学金をもらうの?」。それ...
  • 第56回 新しい日

    アメリカに住む日本人である我々には、二つの祖国がある。人としての矜持と繊細な情感を含んだ日本語を教えてくれた母国、日本。人間は皆平等で、社会人としての責任を果たし、社会のル...
  • 無駄の大資源国、日本

    日本は昔から資源に乏しい国と言われてきている。しかし、ここで実は資源はいくらでもある、と言ったら誰もが怪訝な顔をするに違いない。これは事実である。ここで言う資源とは「無駄」である。...
  • HOWDY!!!

    HOWDY!!! 皆様、明けましておめでとうございます。今年もダラスから最新の不動産情報や投資情報をお知らせして行きたいと思っていますので、宜しくお願い致します。知りたい情報...
  • 全米中から熱視線
    大谷翔平、エンゼルス入団

    エース投手で4番打者というのは少年野球や高校野球ではよくあるパターンだが、プロ野球やメジャーリーグでは不可能だと思われていた。 そんな野球の常識を覆したのが大谷翔平。...
  • 第111回 おしっこ、うんち

     愛犬のおしっこやうんち、日頃からきちんと観察していますか? 排泄物は、犬の健康状態を示す大切な信号です。飼い主は、普段から愛犬の排泄状況や出た物の状態をチェックし...
  • Vol.1 テキサスの歴史を語り継ぐ
    サン・アントニオ伝道施設群
    − テキサス州 −

    アメリカの世界遺産を紹介していく新連載の第1回は、2015年に認められた米国内で一番新しい登録遺産「サン・アントニオ伝道施設群」。テキサス州南部に位置する都市・サンアントニ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る